『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

高校生の男の子が ピアノレッスン9ヶ月で出来るようになったこと

      2019/06/15

指を独立させた速弾きに挑戦 ♬

「 ピアノが弾けるようになりたい ! 」
高校生の K くんがレッスン開始したのが 9ヶ月前です。

レッスンの集中力も良く、グングン上達して
見る見るうちに初級レベルも佳境に入る勢いです (^▽^)/

そろそろ いろんなリズムに音をのせて弾いたり、
16分音符を連続で弾く速弾きの練習にはいりますが「 難しい (-_-;) 」と言いながらも
頑張ってくれます。

♬ K くんが 9か月で出来るようになったこと

1. 左手の分散和音に右手のメロディー( 複雑なリズム )をのせてテンポを守って弾ける
2. 分散和音を 3連符や 16分音符でテンポ内で伴奏できる
3. 派生音( 臨時記号 )が出てきても瞬時に反応できる
4. 初級レベルの曲ならシャープ( ♯ 4つまで ) フラット( ♭ 2つまで ) の調性の曲が弾ける


 
< 速弾きは難しい 👆 >

テンポを守りながら音の粒を揃えて 16分音符を連続で弾くのは意外と難しいものです。
指の形が悪かったり、音色が乱れたり、何か所もミスしたり。
焦らず、諦めず、根気よく練習して地道にテクニックを習得していく必要があります。


 
<お家練習の効果 !! >

 K くんが <グングン上達する秘密とは?

1. やはりお家での練習にあります (o^―^o)
自分流の練習方法、時間の取り方にも工夫があるとは思いますが、
この 9ヶ月の間 多少の練習不足はさておき お家練習ゼロでのレッスンはない様子です。

2. ピアノレッスンが楽しくてしょうがないそうです 🎶
毎回あっという間のレッスン時間のようで、それだけ集中 & 充実できている証拠ですね。
学びたい( 弾けるようになりたい !! )気持ちの在り方とも思います。

父の日

「 今週の練習は 早い段階からスムーズに運んで嬉しかった (^▽^)/ 」

「 今週の練習は ちょっと苦戦した (-_-;) 」

「 父の日にピアノ演奏のプレゼントしたら喜んでくれるかなぁ ❢ 」など
 

レッスン開始時は 先ず彼のお家練習の感想からスタートします (^^♪

 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノ男子がとても増えています ♫

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

wolca_newspaper
ピアノを弾いて英検準一級に合格した男の子 !!

音楽と語学の相性 「 先生、英検準一級受かったよ \(^o^)/ 」 この秋、生 …

生徒さんの声
ピアノを弾いて成績アップ!!

学校の成績が上がったんです \(^o^)/  交野市から通われる K ちゃんは、 …

到達目標
弾きこみで曲の完成度が見違えること ♪

上手に弾けることに上限はない !? (^^♪  新しく練習する課題がスムーズに弾 …

ピアノ発表会 (リハーサル)
教室コンサート(ピアノ発表会)に出演して得られること♪

 有意義な感想  教室コンサートが終了すると、出演者は「 楽しかった! 」「 ド …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
自分にあった練習方法を見つけること ♪

ピアノ練習の習慣化 ♫ < ピアノ練習に関してのよくあるご質問 > ♪ 時 間・ …

ピアノコンサート 3歳
親の愛情 と ピアノレッスン

教室コンサート ♪  出演者・ゲスト・スタッフが三位一体となって作り上げる教室コ …

笑顔でレッスン
4歳の女の子のピアノが上達する理由

学ぼうとする力が凄い 😲   4歳の Y ちゃんが入室されて 3か月が経ちました …

ピアノ
歌 と ピアノ を同時に学ぶメリット 🎵

ピアノと歌って同時に上達できるの !?   ピアノ、バイオリン、クラリネットなど …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きな 4 才の男の子 ♪

元気な声でご挨拶 (^▽^)/  4歳になったばかりの Y くんは、体力的に ま …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …