『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ男子がとても増えています ♫

      2016/11/07

ピアノ男子はハイレベルまで取り組む!

 男の子がピアノを習い始めると、
かなりハイレベルまで弾けるようになる生徒さんがほとんどです。
理由は『 取り組む姿勢 』にあるようです。
男の子は あまり立ち止まらず(「 上手になるぞ! 」とわが道を行く・・)
目標に向かってまっしぐらに成長されるように感じます。
幼い頃はじっとしていられなく椅子に座ったり下りたりを繰り返し、
集中力も散漫だったりと お付き添いのママも困惑するほどの
ワンパクぶりを発揮する生徒くんが多いですが、
幼児期を卒業するとグッと落ち着いてきます。

 男の子の取り組み方は『 物事そのものにしっかりと向き合う 』というもので、
興味があるもの(惹かれるもの)には時間が忘れるほど没頭して取り組んでいくようです。
生来持っている極めようとする力、大きく育つ力がある為と思います。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

男の子の気質はピアノにどう生かされるのか・・

 骨が太く力が強いのも男の子の特徴で
手も大きく指もしっかりしています。
よってピアノのタッチも力強く、
和音もしっかりと音を出せます。
相反して繊細でデリケートな心を持っています。
曲が提示する世界
(作曲家が表現したい曲に込めた想い)を
説明すれば、表情記号も繊細に表現することができます。

 夢中になる お気に入りのゲームの世界観に没頭できるように、
スーッと曲の世界へ入っていけるところも男の子ならではの大きな特徴ですね。

年齢に関係なく、カッコいいピアノ男子が増え続けています (^^♪

 

男の子がピアノを習うこと ♪

 - ピアノレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …

ソナタ形式
ソナタ 形式 ♪

よくある質問 (子どもたちバージョン)  ピアノレッスンをスタートされ、数年後( …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生のピアノレッスン (^^♪

『 楽しい !! 』と思えるピアノレッスン ♪  < 高校生 A くんの場合 > …

夏休みから始めるピアノレッスン
夏休みから始めるピアノレッスン 🎶

夢中になれるものを見つけてあげたい ♪   梅雨が明けたら 夏休みは目前ですね。 …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
ピアノ( 声楽 )レッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 3 ]

目的をもって親子で取り組む最高の時間 (^^♪  子どもちゃんが四六時中ママと一 …

ピアノ 楽譜
アーティキュレーションについて <ピアノ編>

 < 原 典 版 >  ある程度の演奏力がついてくると 「 原典版で練習すると …

ピアノ レッスン
ピアノ レッスンも 実りの季節 ♫

子どもたちの成長 ♪  11 月に入って、グーンと気温が下がって寒くなりましたね …

1年生から始めたピアノレッスン ♪

『 できたよ !! 』の積み重ね  小学校入学と同時にピアノレッスンをスタートし …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の生徒さん 頑張っています ♫

ドレミからのスタート (^^♪  演奏経験、レッスン経験がなくても 40代や 5 …