『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ソルフェージュ能力が確実に身に付いていくお話 💪 [ 3 ] メリット

   

ソルフェージュレッスンが役立つ理由とは? 

< ソルフェージュって何? >

ソルフェージュとは『 楽譜を読むための基礎力を養う訓練 』で、
音楽の国の言葉の理解という感じになります。

訓練により 母国語のように読み書き、コミュニケーションができて
基礎 ⇒ 発展 ⇒ 展開 と段階的でありながらも自然に身についていきます。

音符が読めることとそれを演奏できることは別問題で、
単に弾けるだけ、読めるだけではない相互関係の構築ということになります。


 

『 楽譜を読むための基礎 』については、ピアノ、バイオリンなど各楽器の専門レッスンでも十分身についていきますが、ソルフェージュレッスンを併用することで身の付き方の違いが実感できることと思います。

楽譜

[ 音符について ]

 音符をまるで言葉のように反応できるようになりますので 訓練を積むことで音符を読むことにおいて たどたどしさがなくなります。

[ リズムについて ]

 音符の長さの組み合わせで様々なリズムに変動しますが、
リズムの変動の反応が早くなります。

[ 楽譜の読み方 ]

初見譜であっても 曲をイメージすることができるようになります。
( 初見譜 = どんな曲なのか弾いてほしい ⇒ イメージができない !! )
楽譜を読み取る力があるので、初見譜でも自分でイメージができるということですね。

例えば、アナウンサーが届けられたばかりの新しい原稿を正しいニュアンスで瞬時にキャッチして報道することができる力と似ています。
また、演奏が会話とするなら それを読み書きできる力はどうなのかな?・・と想像するとわかりやすいとも思います。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

声楽併用レッスンでピアノが上達する理由

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

貴婦人の乗馬
貴婦人の乗馬を弾く La chevaleresque

ピアノ発表会 と 貴婦人の乗馬  『 貴婦人の乗馬 』は、ブルグミュラー 25の …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンで気を付けたいこと < ピアノ練習 具体例 >

練習嫌いにさせない為に  < 快適なピアノ練習方法を見つけてあげたい ♪ > 1 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンとママの想い

ピアノを通じて学べること  ピアノのレッスン課題が新しい曲の場合、ほとんどの人が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

新しいピアノ教本は夢がいっぱい ♡  教材が進級することは、一つの課程が終了して …

十六分音符を弾くこと ♬

16分音符とは? ♬  四分音符 [ ♩ ] を一拍の長さにした場合、16分音符 …

オーケストラ
ピアノ レッスン と 部活の両立 ♪

  交響楽団に所属して  ピアノを習い始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ …

おうさま
親がピアノを弾けなくても上手になれる方法 ♪

興味をもって寄り添う  教室では、特にピアノ発表会の持ち曲を選曲した時には、 お …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
6歳のピアノレッスン ♬

驚くほど上達中 !!  出会った時は年中さんでママの陰にかくれる人見知りさんでし …

ピアノ 楽譜
アーティキュレーションについて <ピアノ編>

 < 原 典 版 >  ある程度の演奏力がついてくると 「 原典版で練習すると …