『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

声楽併用レッスンでピアノが上達する理由

      2024/02/17

歌えることで表現力が見違えるほど変わる ❢

 Y ちゃんが声楽 & ピアノ併用レッスンを開始してちょうど 1年目が経過しました 🎶

 もともとレッスンの取り組み方も ごく前向きで、
お家でのおさらい練習も欠かさず とっても優秀な生徒ちゃんです。

よって指の動きや楽譜を追って弾くことは全く問題がありませんし
分からないことや気になったことも進んで積極的に質問されます。
練習曲でも完成時にはミスタッチなく毎回ほぼ完璧に仕上げられるタイプです (^▽^)/

ただ気になる点は音の配列が淡々としたものであって表情が今一歩? という点でした。


 
< 声楽レッスン併用でなぜピアノの演奏力が見違えるのか? >

 Y ちゃんの選択されたレッスンは併用といっても
それぞれ別のレッスン(『 ピアノレッスン 』『 声楽レッスン 』)を
個別に受講されるというものです。
その為、声楽レッスンでも 発声の基礎、音程の基礎、歌唱の基礎 など
全てが大人の生徒さんと同様の本格レッスンを学ばれることになります。

【 スウォナーレ キッズヴォーカル教室 】
子どもの声楽レッスン風景
『 赤い河の谷間 Red river valley 』

自分の声を自分で聴きながら美しくベストな発声を目指し、
歌唱の為の楽器である自分の身体を使って表現していくというレッスンは
『ピアノの表現も同じなんだ !! とリアルに気付ける 』ことに繋がるようです。

 Y ちゃんなりに『 歌うように表現する意味の深さ 』を
理解できてきたように感じます。
新しい歌にチャレンジして それを歌いこなす度に自信がつき
どんどん面白く感じながら益々歌が大好きになっているようです。

まだまだこれから成長過程である Y ちゃん。
ピアノと同じく歌いきれないほど素敵な曲は山ほどあります (^^♪
伸びしろも果てしなく、たくさんの発見や気付きとともに
喜び & 感動に出会えることと思います。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 / 声楽教室 ♪

ピアノレッスン と 声楽レッスンの両立 ♪

 - スウォナーレ 声楽教室, ピアノレッスン風景 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
7歳、ピアノがグンと上手くなるポイント ♪

「 ピアノを弾いている !! 」 という実感  新年を迎えて教室ではピアノ発表会 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生からピアノを習うこと ♪

ピアノを習い始める目的は様々   男女問わず 高校生から( 初心者で )ピアノを …

ピアノは胎教にとても良い ♪ < ピアノを聴きながら育つこと >

ママのお腹から聴くピアノ  3月からピアノレッスンを始めた N ちゃんがもうすぐ …

音を聴く
ピアノが下手だと感じる理由 < 1 >

拍子の取り方が乱雑 (-_-;)  ピアノは建築物のように基礎固めを丁寧に、 豊 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノの調律を楽しみにすること (^^♪

調律を見ること 「 もうすぐお家に調律師さんがくるねん!」 大東市から通われる …

考える
ピアノが上達できない悩みについて

ピアノがなかなか上達できない理由 ・・ 「 ピアノの練習をしているのに なかなか …

ピアノの構造
ピアノの構造に興味を持つこと ♪

ピアノ職人になりたい?! 「 ぼく、大きくなったら、ピアノを作る人になりたい! …

桜
4歳、5歳からのピアノと声楽 両立レッスン 🎵

寝屋川市から通われるピアノも お歌も上手になりたい M ちゃん 🎶   …

アンダーソン 『ウォータールーの戦い』
ピアノ伴奏すること ♪

初夏ですね   春の雨が続いたかと思えば、連日 気温が上昇、すっかり初夏に衣替え …

カール・ツェルニー
ツェルニー練習曲について ♪

ツェルニーの魅力とは?  音の配列が機械的な印象を受けるツェルニーの練習曲は「 …