『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

      2017/05/15

自頭を鍛える

 今 ビジネス界でも注目される 『 自頭 じあたま 』とは
論理的なコミニュケーション能力を含む教育で与えられたものではない
本来の頭の良さを意味します。

大きく4つの項目、
1. 思考力 2. 対話(コミュニケーション力) 3. 読む力 4. 表現力(描くこと)
を鍛えるということで、ピアノを習うことで自然と鍛えられます。

思考力・・・・・耳で聴いた音、書かれた楽譜にそって思考(構築)し、
イメージ通りの音になっているのか などを考える。
幼児の場合、年齢に応じた絵本楽譜で思考します。
幼児の好奇心(知りたい! なんで? これは何? 教えて!)、考えるようとする力、
吸収できる力は素晴らしく大人と違って聴覚のみでも大きく成長できます。

対 話・・・・・マンツーマンレッスンですので指導者との向かい合った会話
(疑問点、質問、感じた想いを伝えること)から 演奏上の音との対話をすることまで
学んでいきます。

読む力・・・・・読譜や作曲者のメッセージの解釈、読譜から発見できる喜びや
先を想像できる力(先を読み取ろうとする力)が身に付きます。

表現力・・・・・音楽にも喜怒哀楽など いろんな顔があって、
たくさんの作曲家や楽曲と出会ってそれを演奏することで豊かな表現力が磨かれます。

ピアノが習い事に良い理由
 ピアノを弾くことは、
両手を使って 10本の指を動かし、
音を聴く(聴覚)・鍵盤、楽譜を見る(視覚)・指、足を動かす(触覚)といった演奏の上で
脳から瞬時に伝達 指令が行われ
全ての脳神経を高めるため、
脳科学の見解でも
ピアノは最適 だといわれています。
また、楽譜を読み、暗記(暗譜)することは
脳トレに繋がります。

3 歳でも一つの楽曲を演奏する力を持っています。
一冊の絵本を覚えて楽しくお話できるように
音のストーリも表現できてピアノは それを大きく成長、開花させるのに最適ですね。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノが弾けると良いことがいっぱい ♪<大人のピアノ教室>

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
教育実習中の生徒さん ♪

幼稚園の教育実習 ♪  大学の保育科に通われる生徒さんの教育実習が始まりました。 …

落ち込み
後悔しない為のピアノレッスン ♪

誤った判断をしない為に < ピアノレッスン経験がある大人の生徒さんより > 『 …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教室
習い事で成長すること <僕には歌がある!>

生徒さんとの出会いとレッスン ♫  ご家庭の教育方針や価値観はそれぞれ。色々な想 …

芋のつる
50代でピアノを習うこと ♪

50 歳からの楽しむピアノ (^^♪ ♪ 50 歳を機に人生を考える、 ♪ 子ど …

アコースティックピアノ
失敗しないピアノの選び方 < ③ 後悔しないために >

アコースティックピアノ と 電子ピアノの違いを知る [ アコースティックピアノ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノと勉強を両立させる方法 < よくある ご相談 >

受験後のピアノ再開は意外に難しいもの・・  高校受験を控える( 中2 ~ 中3 …

チューリップのラインダンス
ピアノコンサート <リハーサルにて>

「 さいた さいた ♪ 」の チューリップ ?!  H ちゃんは、まだ 2歳だっ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ男子がとても増えています ♫

ピアノ男子はハイレベルまで取り組む!  男の子がピアノを習い始めると、 かなりハ …

立春 <梅林>
我が子の習い事

 ピアノ講師の娘さん ♪  『お母さまはピアノの先生』 という生徒ちゃんがおられ …