『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

自己採点すること ♪<ピアノ演奏>

   

 練習不足を認めること (・・;)

「自分があまり練習できていない為、満足できるほど弾けなかったのは当たり前・・」
S くんが 自分のピアノ演奏を自己採点し、お母さんへ言ったコメントです。
肝心の演奏力も大事ですが「こんな風に素直に自己を見つめ、反省できたことを評価したい」は
お母さまの愛情ある我が子へのコメントです。

 人が成長する第一歩は、自己を見つめ、素直に認め、反省するという一番しんどい部分。
第二歩めは、新しい目標を立て、自己を戒めて努力することですね。
厳しい自己採点は、大きくなったなぁ(お兄ちゃんになった)・・・と彼の成長を実感できます。

 ところで毎日どのくらい練習しているの? と彼に質問したところ
「 〇〇分だよ。頑張ったときは〇〇分!」(頑張った時が 2倍になっていました(*^_^*))
分の単位も大きくなって『 ・・時間! 』にできるようになったらいいですね ♪

『 努力 』を貯金しましょう!

 努力は(練習時間は)演奏力を支える『 余裕 』となって多いほど残せていきます。
余裕のない演奏は、常に不安と不安定さが残ってしまいます。
回数でいうなら 1回だけ弾く、10回弾く、100回弾きこなすでは
もちろん 100回も弾けば指も動いて暗譜もできて余裕も生まれますね。
では、100回弾くには・・・一日 頑張って 10回としても 10日かかります。
10日分貯金できた!と考えると自分がほしいと思う『 余裕 』分の努力ができますね。

ソナチネを弾く

 - ピアノレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

スタッカート Staccato とは?  音楽用語で『 その音を短く切って( 演 …

ピアノレッスン
幼稚園児(保育園児)のピアノレッスン ♪

 音を楽しむ ♪  園児たちが合奏をする時、担当する楽器で多いのがカスタネット、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
秋のおすすめピアノ曲 <貴婦人のノクターン> ♫

教室までの道中  夕方時のレッスンの方は、一年を通じての景色の移り変わりを 教室 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
春から始めるピアノレッスン 🌸

春はスタートの時期 ♫  日本の春は入学(入園)、新学年とスタートの季節ですね。 …

ピアノの構造
ピアノの構造に興味を持つこと ♪

ピアノ職人になりたい?!  「 ぼく、大きくなったら、ピアノを作る人になりたい! …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

笹飾り<たなばた>
ピアノ教室 と 七夕 <願いを込めて☆>

笹飾り  スウォナーレピアノ教室では、7月に入ると みんなで短冊に願い事を書いて …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ男子がとても増えています ♫

ピアノ男子はハイレベルまで取り組む!  男の子がピアノを習い始めると、 かなりハ …

北陸新幹線
(祝)北陸新幹線!

仮面ライダー<戦隊 系>  小さい男の子の生徒ちゃんは、乗り物好きだったり、 仮 …