『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

   

5 年ぶりの再会

 5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K ちゃん )が、
6 歳に成長して教室に戻ってこられました (^^♪

というのも、小学生だった お姉ちゃんがレッスンに通われていたのですが、
当時 K ちゃんはまだ よちよち歩きの赤ちゃんで、
もちろん私のこともピアノ教室のことも記憶にあるはずがありません。
お母さんに抱っこされてに時折お顔をみせてくれましたが、
程なくして お父様の転勤で引っ越され それから 5年が経ちました。

初めまして・・に近いですが、私の方は一目見て「 えっ !? ( お姉ちゃんそっくり )」と
お姉ちゃんを思わせる面影は懐かしさでいっぱいです。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

お姉ちゃん( お兄ちゃん )みたいに上手に弾きたい ❢

 妹ちゃんや弟くんにとっては、お兄ちゃん、お姉ちゃんは憧れであり目標です。
常に その憧れに少しでも近づきたくて真っすぐに切磋琢磨します。
対象が身近な為に 良くも悪くも しっかり観察されますので進歩も早い場合が多いですね。

 K ちゃん姉妹は、年齢に差があって同時にレッスンされませんでしたが、
姉妹でもピアノに対する想いは全く違うそうです。
レッスン後、帰宅されたら忘れないように!と すぐピアノに向かって弾き始める、
最低 〇〇回以上の練習ができればいいね・・とアドバイスすれば、
「 じゃあ それ以上に回数を増やして頑張ってみる !! 」とチャレンジする K ちゃん。
お母さんも「 お姉ちゃんと全然違う !? 」
姉妹それぞれの取り組み方の違いを改めて知るきっかけとなったそうです。
まだ 6歳、頑張り屋さんな K ちゃんの半年後、1年後がとても楽しみです (o^―^o)

そういえば・・お姉ちゃんはいつも笑顔、朗らかな声でよくおしゃべりしてくれました。

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

兄弟(姉妹)でピアノを習うこと ♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げること [ 1 ] < ご褒美について >

ご褒美っていいこと?  自分の演奏スキルをあげる為に練習をして、それに対するご褒 …

アコースティックピアノ
失敗しないピアノの選び方 < ③ 後悔しないために >

アコースティックピアノ と 電子ピアノの違いを知る [ アコースティックピアノ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ジングルベルを喜んで弾く 4歳の男の子 ♪

9音を使って伴奏付きでカッコよく決めるピアノ演奏 🎄  夏休みからお兄ちゃん( …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
教育実習中の生徒さん ♪

幼稚園の教育実習 ♪  大学の保育科に通われる生徒さんの教育実習が始まりました。 …

考える
ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 3 ]

練習のリズムがつかめない場合  ゲームの人気は衰えず、子どもたちは YouTub …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
歌のレッスンはピアノを上達させる ♫

スウォナーレ声楽教室  スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスン …

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …

ハロウィン halloween
ピアノ曲を作ること ♫

短調の曲のイメージ ♪  ピアノ & ソルフェージュの併用レッスンを受 …

ベートヴェンソナタ
ピアノ演奏力をアップさせるために

自分の演奏を聴く  ♪  ベートヴェンソナタを練習中の A ちゃんは、近頃ぐんぐ …

バレエ
音感やリズム感がアップできる方法 < ピアノ と バレエ >

ピアノが弾けることと踊ること ♪   教室には幼児からピアノとバレエを両立させて …