『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

兄弟(姉妹)でピアノを習うこと ♪

   

ピアノ練習のルール ♪

 兄弟、姉妹の年齢が 2つ~3つ違いくらいまでなら
同時期に同じ習い事をスタートされることも多いと思います。
ピアノレッスンも兄弟、姉妹で共にレッスンに励まれることはよくあります。
 数ヶ月もすれば、年上のお兄ちゃん(お姉ちゃん)が一歩リードしそうになったり、
また下の弟くん(妹ちゃん)も負けずに頑張ったりと
お互いが身近で良きライバルに成長されます。
仲良く一緒に通ってこられたり、励まし合って練習したり、
兄弟(姉妹)で一緒に習うことも素敵だなと感じます。
以前 3人兄弟でピアノレッスンを受けられていた生徒さんもいました ♪

< よくある お母さまの悩み >
「 お家のピアノ練習も進んで(喜んで)頑張りますが、
一台のピアノを取り合って大変なんです・・(・・;) 」と
兄弟(姉妹)ならではの ご相談を受けます。
例えば、[A] 先に練習 [B] 後で練習 1日おきで交合に時間ぎめするなど
不公平のないよう お家での練習ルールを作ってみるのもよいですね。

姉妹でピアノを習う

お友だちの練習曲 ♪゜・*:.。

 ピアノレッスンをスタートしたからには、上手に弾きこなす お友だちも気になりますね。
A ちゃんは、数年先にスタートした同級生の M ちゃん、
H ちゃん、S ちゃんたちの存在も大きく、
彼女たちが弾く曲を頑張って模倣し少し弾きます。
追いつき!追い越せ!の目標でもあることと、
彼女たちの演奏を観察することで自分を高め、
モチベーションを上げていることと思います。
上手に弾けるお友だちが身近にいることって良いことですね。
「 この曲ちょっとだけ弾けるねん ♫ 」嬉しそうに弾く姿は
やがて必ず『 全曲弾けるようになる! 』原動力となるはずです(*^_^*)

姉妹でピアノを習う

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

親子 ピアノレッスン
親子で楽しくピアノを習うこと ♪< 夏の夜の夢 >

 スウォナーレ ピアノ教室の お母さまと娘ちゃんの親子でピアノレッスン風景 ♪ …

サッカー
5歳の男の子がピアノで幼稚園園歌を上手に弾くこと 🎹

主体性が強すぎる生徒くん ♪ 「 オレ 幼稚園の歌弾きたいねん !! 」と 5歳 …

ホール内ツリー
クリスマス オラトリオ

もうすぐ クリスマス   街のあちこちで 華やぐクリスマス ソング♪ に きらび …

楽しいリトミック
スウォナーレ ピアノ教室 / 幼児科 <凛々と!>

寝屋川市から自転車に乗って  「真っ青な澄み渡った空ですよ!」 今朝、そう言って …

月の光
美しいピアノ曲 『 月の光 』♪

十五夜お月さま と お月見団子  今年の中秋の名月は、8日 月曜日でした。 38 …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教室
習い事で成長すること <僕には歌がある!>

生徒さんとの出会いとレッスン ♫  ご家庭の教育方針や価値観はそれぞれ。色々な想 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンのお話 👆 < 大切な問診の時間 >

実は、お話( 私語 )の時間にも大きな意味があります ❢  例えば、病院で受診す …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンで気を付けたいこと < 幼児の場合 >

小さな心と身体のリズム   小さな子どもちゃんは、なかなか自分を上手にコントロー …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

ピアノコンサート 1
あがり症の改善法

『 あがる 』 とは?  緊張や不安を感じた時、血液中の神経物質ノルアドレナリン …