『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

好きなピアノ曲 と 知っているピアノ曲 ♫

      2023/06/21

自分が好きなピアノ曲

 年齢が小さい生徒ちゃんは、知っているピアノ曲、好きなピアノ曲の数も限られてきます。
まだ 6歳なら 6年分と成人の経験とを比べると遥かに違いますね。
たとえピアノを弾いたことがない・・という成人でも無意識のうちにあらゆる環境で
「 聴いたことがある 」「 知っている 」「 好きな曲 」など数多くあると思います。

 レッスンの回を追うごとに生徒ちゃんのスキルが上がると、
知っている曲と知らない曲では合格するまでの取り組み方が変わります。
(大人の生徒さんも同じくです。)
「 知っている曲( 好きな曲 )なのか、こればかり喜んで弾いていました! 」
笑って話される お母さまの言葉の裏には、他の併用課題はほとんど手付かず?
という事実がそのまま現実となっていました。(-_-;)

「 知っている曲 ❣ 」を増やそう (*^_^*)

 教室コンサートが近づくと、みんな自分の持ち曲がとても気になります。
3歳からピアノを始めた H ちゃんは、コンサートが終わった段階で
「 次のコンサートでは何弾くの? 」と早すぎる質問です。(*^_^*)
そこで 「 こんなオシャレな曲があってね、これを持ち曲にできたらいいね。」
そう言ってさわりのフレーズを少し弾いてあげました 🎵

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

 それから数ヶ月・・
「 今回の持ち曲はこの曲にしましょう 」とイメージを膨らませる為、さわりを弾くと、
「 あっ!! 知ってる、聴いたことある、どこで聴いたんだっけ・・」
しばらく考えていたようですが突如思い出して
「 先生がオシャレな曲だよって弾いてくれたやん 」と嬉しそうです。
さわり弾きは何度もしないので、恐るべし H ちゃんの記憶力です。
私は弾いた記憶が薄れているのに H ちゃんには知っている曲としてちゃんと記憶されていました ♪

ピアノ発表会

 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

シニアから始めるピアノレッスン [ 1 ] < 脳が喜ぶピアノレッスン >

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
6年生のピアノレッスン 🎹

自分で物事を考えて判断できる力がつく時期 !  小学校 1年生からピアノレッスン …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
声楽併用レッスンでピアノが上達する理由

歌えることで表現力が見違えるほど変わる ❢  Y ちゃんが声楽 & ピ …

バレエ
音感やリズム感がアップできる方法 < ピアノ と バレエの関係 >

ピアノが弾けることと踊ること ♪   教室には幼児からピアノとバレエを両立させて …

一年生 ランドセル
ピアノが脳に与える影響とは?

ピアノ( 楽器 )を学ぶことによる脳への影響  ピアノ( 音楽 )が脳へ与える影 …

ハロウィン halloween
ピアノ曲の作曲にチャレンジ ♫

短調の曲のイメージ ♪  ピアノ & ソルフェージュの併用レッスンを受 …

スウォナーレ ピアノ教室
カッコイイピアノアレンジ曲 <動物のカーニバル ♫ / その 1>

ライオンの大行進!  サン=サーンス作曲の『 ライオンの大行進 』 は 百獣の王 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
お父さんと頑張るピアノレッスン 🎵

『 ピアノは人生の為になる! 』  親子で物事に向かい合う時、必ずしも順風満帆と …

スウォナーレピアノ教室
ピアノの発表会で得た成長! < 舞台で学んだこと >

昨年度の教室コンサートでの出来事  S ちゃんは、ピアノ発表会で 同学年( 小 …

卒業
ピアノ、声楽レッスン < 春から始める並行レッスン ✿ >

  大人の保育士さんが始める『 ピアノ & 声楽レッスン 』 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きになる転機

レッスンに前向きになる転機を考える  物事に向き合うことが苦手で、無意識のうちに …