『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

人前で堂々と歌えるようになること ♪

      2016/06/26

自信を持って歌う!

 「 自分が自信を持って歌を歌うなんて考えもしなかった・・ 」
枚方市から通われる S さんは、最近こんな感想を話されました。
初めての発声練習では、声帯が緊張し(殆どの生徒さんが同じく)ままならなかったのですが、
近頃、声に伸びやかさとツヤがでてきました。
若さという利点もあり、どんどん高音域も自然と発声できていき、少しコツのようなものが
つかめてきた! と実感しているようです。

 面白いと感じた時に思いっきり笑う、哀しい(悔しい)時に大声で泣く・・など
感情を素直に声に出すとすっきりしますね。
S さんは、そんな風に発声練習を「 気持ちが良い! 」と表現し、
心から 楽しい(楽しみ)と思えるように成長されました。
レッスンスタート 3年生、まだまだ飛躍中❣ さぁ これからです(*^_^*)

歌う
堂々と歌える!

 
 改まった席でなくても『 人前で歌う 』という
経験がなければ、なぜか気恥ずかしい・・と
思っている方も多いと思います。
たまに「 歌? 無理ムリ! 」 という光景もありますね。

 門真市から通われる K さんは、お仕事柄
歌の席につかないといけない時がよくあるそうで、
人前で堂々と歌えるようになりたいと
声楽レッスン (ヴォイストレーニング)を
スタートされました。
『 堂々と歌える 』というご希望に応えるには、自信を持てるようになること。
自分の声を知る、確実に音程がとれる、(頭ではなく)身体でリズムがきざめる、
楽しい!と思えるようになる・・
そんな地道なレッスンを積み重ねながら小さな自信をたくさん作って経験値を上げていきました。
もちろん K さんは、どんどん上達されて「 楽しい! 」という感想と歌に力強さが加わりました。
楽器演奏でも同じですが、自信がなければ、音色が弱くなりがちですね。

 新年会に忘年会、歓迎会にパーティーなど、
次は何の歌を披露しようか?、やっぱり習った歌がいいだろうか?
そんな嬉しい悩みに変化してきたご様子です。

ヴォイストレーニング / 声楽の効能 < 歌うこと ♪ >

 - スウォナーレ 声楽教室 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

グノーのアヴェ・マリア
グノーの アヴェ・マリア (声楽曲)

お薦めのクリスマスソング  明日は、クリスマス・イヴですね。 ジャンル問わず、ク …

小さな合唱団 ♪
歌の バトン ♪

 歌でつながる  9 月、セプテンバー/September という響きがオシャレ …

スウォナーレ ヴォイトレ(声楽)教室
スイーツ マラソン <スウォナーレ声楽教室 発!>

マラソン  スウォナーレ 声楽教室の T さんは、交野市より通われる保育士さん。 …

晩年のロッシーニ
トゥルヌード・ロッシーニ !!

ご馳走の流儀   お正月、おせちやお雑煮、お鍋にお寿司、 みんな楽しく 美味しい …

歌うこと
ヴォイストレーニング / 声楽の効能 < 歌うこと ♪ >

歌ってスポーツ!  学校のクラブ活動を大きく二分して 野球、サッカー、バレーボー …

歌を上手く歌うには <ブレス(息つぎ)について / 声楽教室>

 音のフレーズ と ブレス ♪゜・*:.  メロディーを表現する際『 フレーズを …

サウンド・オブ・ミュージック『ドレミの歌』
ド レミの歌を歌う ♪

 ドレミの歌  西洋音楽の全音階(ドレミファソラシド)をモチーフにした明るく親し …

アカペラを歌う
アカペラを上手く歌うには ♪

ア・カペラとは ?  独唱、合唱問わず無伴奏で歌唱すること。 イタリア語の a …

花の街
シニア ヴォーカル・声楽教室 ♫ < 歌 の 力 >

心を捉える曲  シニア(シルバー)世代の方の最大の魅力は、人生経験が豊かなこと。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン と 声楽レッスンの両立 ♪

ピアノ & 声楽の相乗効果 ♫  ピアノと声楽の並行レッスンを希望される …