『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

3拍子の曲に強くなりましょう 💪

   

 

3拍子はおしゃれなリズム 🎵

 
 音楽の多様化が進み 4拍子から 3拍子、2拍子・・と次々に新しい拍子の課題にも難なく対応できる生徒さんが増えてきました (^^)v
ピアノに限らず、音楽の勉強を始めた初心者さんや子どもちゃんが苦手なリズムとして『 3拍子のリズム 』とあげられたのはかつてのもので・・と言い切りたいですが、やはりスッとは馴染めない方もいます。


 
< 拍子の変化に柔軟に対応できる人の特徴 >

 J-POP は 3拍子の曲が少なく 4拍子の流行歌が多いですが、それでも普段の生活での音楽への関心や その関わりかたで拍子に対する柔軟力の違いがみえてきます。

1. 流行の曲に関心が深く、直ぐに覚えてよく歌う人
( 話題の『 うっせぇわ 』などそうですね。 3歳児が滑舌バッチリ!上手に歌えます 👍 )
2. リズムに敏感で直ぐに身体で感じてリズムを刻み出す人
( 日常のあらゆるリズムに反応して無意識にリズムを取り出す人 )
3. 踊ることが得意な人
( 大流行したNiziU の『 Make you happy 』でも 3歳児がノリノリの完コピで踊れます ♡ )

 対して 自分から進んで歌うことがない( 流行の歌に関心がない )、
リズムに合わせて身体を動かすことがない( 生活の為の行動しかしない )場合、拍の感覚が取りずらい傾向にあるように感じます。


 
< 先ずは、ピアノ椅子から下りて『 3拍子のステップ 』にチャレンジしてみましょう ✨ >

ワルツ

 3拍子のステップを覚えられたら ステップをそのまま音で表現します。
身体で拍子を感じることができていれば左手の伴奏が上手く流れてくれます。
( 上手く流れないと身体で感じたリズムとの違和感が生じますので実感ができますね )

右手のメロディー( 両手弾き )に拘ると 3拍子のリズムが崩れることが多いのでステップで体感できた拍子( 左手 )をたくさん弾き込むことが大切ですね (#^.^#)
しばらくは両手で弾く事ができなくても大丈夫です !!

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

『 ウインナーワルツ 』 W.ギロック 4歳。
In Old Vienna : W.Gillock / 4th : 4歳なりに精一杯 3拍子の世界を表現しました (#^.^#)

 3拍子は優雅で ちょっぴり大人? おしゃれなワルツのリズムです。
マスターできると今よりもっとピアノが楽しくなります (#^.^#)
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、
     
大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 

歌劇 カルメンより『 ハバネラ Habanera 』魅力と演奏のコツ

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
年中さん( 4歳 )の男の子のピアノ体験レッスン ♪

  お父さんお付き添いのピアノ体験レッスン 🎹    夏休み …

雨だれ
雨だれのプレリュード ♪

かたつむり ♪  小さな生徒ちゃんが元気いっぱい『かたつむり』の歌唱レッスン中、 …

スウォナーレピアノ教室
ピアノのコンサート と 成長 < 舞台で学んだこと >

昨年度の教室コンサートでの出来事  S ちゃんは、ピアノ発表会で 同学年( 小 …

オーケストラ
ピアノ レッスン と 部活の両立 ♪

  交響楽団に所属して  ピアノを習い始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ …

夏の夜のハバネラ
『 夏の夜のハバネラ  Summer Night Habanera 』 魅力とピアノ演奏のコツ 🎶

幸せな気持ちになれるピアノ曲 (^^♪  目を閉じて聴くと 真っ赤な夕日の余韻が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
アンサンブルは楽しい 🎵 < みんなで創る音楽 >

序曲 Overrure の魅力   『 序曲 Overture 』は、 …

幻想曲さくら さくら
『 幻想曲 さくら さくら 』 魅力と演奏のコツ ♫

春にお勧めの雅な名曲 ♪  クラシックを勉強していると、練習課題の曲や教材は海外 …

大人のピアノ
ピアノの練習をしない子 <悩む パパとママへ>

父の背中  寝屋川市より お車で通われる S くんは、5歳になったばかりです。 …

合格祈願
受験生とピアノレッスン < ピアノが勉強をはかどらせるの !? >

ピアノが勉強をはかどらせるバイオリズムをつくりだす 🎵  人が集中力を持続できる …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …