『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノレッスン開始から 3年目 『 音へのこだわり 』

      2018/04/24

曲の完成度にこだわること ♪

「 こんな演奏(音)じゃ まだまだ人前では聴かせられへんわ! 」
レッスン中 自分の演奏にダメ出しをしているのは、
近づく演奏会に挑むたった 5歳の幼児です。
3歳で初舞台、4歳で二度目、そして 5歳で三度目の舞台ですから堂々たるキャリアですね (o^―^o)

 今回の演奏課題曲は曲を最後までクリアし、暗譜もできて まずまずの仕上がりですが、
あとは本人の音へのこだわりと曲想の追及です。
曲の完成度を高めることは、登山と似ていますので
『 どこまで登るのか 』ということですね。

[ タイプ別:例として ]
♪ とりあえず曲を最後まで弾けたので満足する
♪ 暗譜もできて間違えずに最後まで弾けたから・・と安心する
♪ 音や表情、細部にこだわり、自分の表現力を追及する など

音がキレイじゃない、表現したい想いと音がつながらない・・と
自問しながら頑張る姿はカッコいいですね (^^♪

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

音の追及

 重い物、重い荷物などを持つ時『 よっ!』という感じで少し力んで気合をいれますね。
音も同じで、強さや重さを表現する際
少しリキむと上手く表現できてきます。
身体も小さく、体重も軽い生徒ちゃんは、
全身で少し鼻息を荒げて一音に集中。
演奏姿はなかなか凛々しい感じで
音もしっかりと鳴っています。
 
愛らしいお顔に気合が入り、真一文字の口になって眉まできりっとあがる表情は
ビジュアル的にちょっぴりママも苦笑いです (^^♪

 音は目に見えないものですが、何でも表現できます。
寒い季節なら 木枯らし、雪、冬景色など季節ならではの表情がありますね。
耳で聴きながら立体感や色合いまでも表現させます。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

人見知りちゃんでも大丈夫❣

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

オーケストラ
ピアノ レッスン と 部活の両立 ♪

  交響楽団に所属して  ピアノを習い始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ジングルベルを喜んで弾く 4歳の男の子 ♪

9音を使って伴奏付きでカッコよく決めるピアノ演奏 🎄  夏休みからお兄ちゃん( …

考える
ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 3 ]

練習のリズムがつかめない場合  ゲームの人気は衰えず、子どもたちは YouTub …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

笑顔でレッスン
4歳の女の子のピアノが上達する理由

学ぼうとする力が凄い 😲   4歳の Y ちゃんが入室されて 3か月が経ちました …

ホール内ツリー
クリスマス オラトリオ

もうすぐ クリスマス   街のあちこちで 華やぐクリスマス ソング♪ に きらび …

忍耐力とピアノ
ピアノレッスンと忍耐力 <心の栄養 >

忍耐力を養う  新しい事をスタートする時、誰でも大きな興味を抱いていますね。 ピ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
歌のレッスンはピアノを上達させる ♫

スウォナーレ声楽教室  スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスン …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンへのイントロダクション 🎶

それぞれの形でピアノレッスンへの意識を高める時間 ❢ 「 ピアノを弾くことと同じ …

4歳でピアノを習うこと
4歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

4歳児の発達と特徴 < 大きく成長 >  生まれたばかりの新生児の平均身長は、5 …