『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

初心者が上達するピアノ練習のコツ < 楷書で弾きましょう ♪ >

      2023/09/22

うすい音(芯がない音)とは?

ピアノレッスンを始めたばかりの導入の生徒さんに関わらず、少しキャリアを積んだ方でも 特に新しい課題を持った翌週のレッスンはどうしても音が薄くなってしまいがちです。
音に重厚感がないということです。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

これには理由があって まだ十分に『 弾きこなせていない (^_^; 』ことと同時に不安な( 自信がない )心が隣にいます。
打鍵して音が鳴る楽器( 鍵盤楽器 )では、ミスタッチをすると音が知らせてくれますので、音をしっかり聴き取れればすぐに気付けますね。
ですからミスタッチを怖がることはありません。
楽譜に沿ってゆっくりと確実に弾くことを心がけて練習したいですね。

先ずは楷書で弾くように心がけてみましょう

書道の楷書とは、一画、一画を正確に書く直線的な書体です。
行書とは、スピーディーかつ柔らかみをおびた曲線的な書体です。
草書とは、行書を更に崩した字画を省略した流れるような書体でアート的な感じがしますね (^^)♪

大人のピアノ レッスン

音は目に見えませんが、音の流れは、しっかりと耳と肌で感じ取れます。
どのような曲が課題となっても、先ずは『 楷書弾き 』で一音、一音正確に弾く練習が大切です。
特にピアノ初心者さんには、新曲に取り組むごとに文字を書くこととと同じ様に音を奏でること = 楷書弾きで正確な音を弾いていく習慣を身につけて頂きたいなと思います。
曲を性格に捉えてしまえば、そこから行書弾き、更にアーティスティックな草書弾きへと
書体に変化をもたすように音質に膨らみをもたせると満足できる仕上がりに近づいてくると思います (#^.^#)
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

4歳の女の子のピアノが上達する理由

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ上手になる方法
ピアノが下手だと感じる理由 < 2 > アンバランスな演奏

音符の役割とテンポ 👆  一拍に 4分音符 [ ♩ ] が一つ入って( 休符なし …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ発表会で成長できる4つのポイントとは

発表会ごとに大きく成長できた高校生の男の子 💪 (^^♪  毎日の練習、定期的な …

5歳の男の子のピアノ体験レッスン 🎹

5歳 年中さんのピアノ体験レッスン 🎵  大東市から通われる I くんが体験レッ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが上手く弾けない悩みについて

 練習の成果 ♫  ソナチネ & ソナタ以上のレベルに成長されると練習 …

男の子がピアノを習うこと
男の子にピアノレッスンはどうなのか?

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

音楽を聴く
ピアノ練習モチベーションのバイオリズムについて [ 2 ]

モチベーションダウン時の乗り越え方  調子の波はアップダウンしながら常に変動して …

本を読む子ども
音読が苦手な子どもにお勧めのピアノレッスン ♪

ピアノでグングン伸びる国語力( 音読力 ) !!   大東市から通われる H く …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
毎日ピアノ練習させる方法 (^^♪

ピアノ練習のルールを決める 🎹  ピアノが大好きで、合間をみつけては一日に何度も …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

ピアノが習い事に良い理由
ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

自頭を鍛える 💪  今 ビジネス界でも注目される 『 自頭 じあたま 』とは、 …