『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

楷書で弾きましょう ♪<ピアノ レッスン>

   

うすい音(芯がない音)

 ピアノレッスンを始めたばかり、導入の生徒さんに関わらず、
少しキャリアを積んだ方でも新しい課題を持った翌週のレッスンは特に、
どうしても音が薄くなってしまいがちです。
音に重厚感がないということです。

 これには理由があって第一に『 弾きこなせていない 』場合と
他に、不安な(自信がない)心が隣にいます。
音が鳴る楽器(ピアノ)では、ミスタッチすると音が知らせてくれますので、
音をしっかり聴き取れればすぐに気付けますね。
ですからミスタッチを怖がることはありません。
ゆっくり目にしっかり弾くことから始めることを心がけて練習したいですね。

楷書で弾くこととは

 書道の楷書とは、一画、一画を正確に書く書体で直線的な感じ。
行書とは、スピーディーかつ柔らかみをおびた書体で、曲線的な感じ。
草書とは、行書を更に崩した字画を省略した流れるような書体で
アート的な感じがしますね。

 音は目に見えませんが、音の流れは、しっかりと耳と肌で感じ取れます。
どのような曲が課題となっても、先ずは『 楷書弾き 』で
一音、一音正確に弾く練習が大切です。
ピアノ初心者さんにとっては、文字を書くこととと同じで、
正確な音を弾いていかないと曲を正確に捉えていない弾き方になってしまいますね。
曲を捉えてしまえば、そこから行書弾き、更にアーティスティックな草書弾きへと
書体に変化をもたすように音質に膨らみをもたせるとよいですね。

大人のピアノ レッスン

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ上手だね!
褒められること ♪ <ピアノ上手だね!>

ピアノ上手だね ♪  5歳の H ちゃんは、ピアノ レッスンをスタートして 2ヶ …

ピアノで『たなばたさま』
枚方市・交野市の注目スポット <天の川>

天の川  枚方市 及び 交野市の辺りは、平安時代『 天野が原 』と呼ばれていた …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音を聴きとる力 [ 2 ] < 6歳までの場合 >

絶対音感トレーニングの効果  ピアノレッスンをスタートして 3カ月、 5歳の Y …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンで気を付けたいこと < 幼児の場合 >

小さな心と身体のリズム   小さな子どもちゃんは、なかなか自分を上手にコントロー …

ショパン As-dur
ピアノ練習曲 ♪<調号の先入観>

調号の多い曲  シャープ ♯ や フラット ♭ がたくさんつくほど、楽譜を見ただ …

リトルピアニスト♪
3 歳でピアノを習うこと ♪<小さなピアニスト>

リトルレディー  今年の夏、おしゃべり上手でオシャレさん。とっても可愛い K ち …

貴婦人の乗馬
貴婦人の乗馬を弾く La chevaleresque

ピアノ発表会 と 貴婦人の乗馬  『 貴婦人の乗馬 』は、ブルグミュラー 25の …

お人形の夢と目覚め
『 お人形の夢と目覚め 』 魅力と演奏のコツ

思考が刺激される曲 (^^♪  曲には色々なパターンがありますが、小さな生徒ちゃ …