『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

泣きながらピアノ練習は大丈夫なのか? 😢

   

 

『 なぜ泣いてしまうのか? 』 にもよります

 

 レッスン後のお家練習は、最初 2 ~ 3日の間は泣きながら練習、その後だんだんと泣かなくなり、レッスン前日はニコニコ顔でスラスラと弾く 🎹・・そして次のレッスンへ。
このような練習パターンの生徒ちゃんが若干名います。
親御さんからのご質問やご心配される様子は全くありませんが、ご家庭でのピアノ練習の様子をエピソードとしてご報告下さいます。
注目ポイントが『 だんだん泣かなくなってきたんです !!( 涙ロス ?! )』という点です (^^)v


 
< 気持ちがしっかり前を向いている涙は大丈夫です 💪 >

 ご報告のほとんどが「 お家で毎回泣きながら練習するんです 😢 」ではなく、
「 この頃 泣かなくなってきたんです 😲 」という内容です (#^.^#)

なだめる

 現時点で到達点が見えなかったり( 不安 )、
思うようにできなかったり( 苛立ち )すると
人はストレスを感じます。
そんな時、涙を流すことで自然とデトックス効果を作り出しています。

『 泣くこと 』で コルチゾール( ストレスホルモン )を低下させる効果があるといわれます。
 

「 ちゃんと弾けるようになるのかな・・😔 」という不安や
「 なかなか思うように弾けないよ 😢 」という苛立ちを落ち着かせてリラックスできるシチュエーションを自分で作り出しているんですね。

 だんだん泣かなくなってきた?のは、弾けるようになるまでの『 取り組み過程のリズム 』をつかめてきたからで、精神力がレベルアップした証拠ですね (#^.^#)

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

 むしろ、イライラして機嫌が悪くなる、全く練習をしようとしない! という後ろ向きの気持ちや横道に逸れてしまった行動の方が寄り添い方がデリケートになりますね。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪
     

 

ピアノで自制力を鍛える [ 1 ] 💪

 - ピアノレッスン風景 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

親子
ピアノ練習が苦にならない方法とは? < 小学生の場合 >

練習のし甲斐を見出すこと 💪 < 親もピアノに興味を持ち続けること >    小 …

立春 <梅林>
我が子の習い事

 ピアノ講師の娘さん ♪  『お母さまはピアノの先生』 という生徒ちゃんがおられ …

大人のピアノ
大人の初心者さんのピアノ体験レッスン ♪

  初心者であることのメリット 🎹    暑さが落ち着く頃、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
夏休みに伸びるピアノレッスン [ 2 ] 🎹

  2年生の男の子のピアノレッスン 👦    2年生の男の子 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
3歳のピアノ体験レッスン 🎶 < ピアノレッスンを自覚すること >

ピアノに興味を持ち始めた今がチャンス !! 「 人見知りで恥ずかしがりやなんです …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
男の子とピアノ < 急に上達しだした男の子たち 🎹 >

メキメキ 力をつける二人の男の子たち   男の子は、表向き わんぱくでも結構ナイ …

日曜日のピアノレッスン 🎶 開講中です !!

心地よい贅沢なレッスン時間 🎶  スウォナーレピアノ教室の『 日曜日レッスン 』 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
4歳、5歳で暗譜ができる理由

幼児には暗譜しようという自覚がない !?   楽器演奏の経験がないとどうやって楽 …

カール・ツェルニー
ツェルニー練習曲について ♪

 音の配列が機械的な印象を受けるツェルニーの練習曲は「 弾いていて楽しい 」 「 …

バレエ
音感やリズム感がアップできる方法 < ピアノ と バレエ >

ピアノが弾けることと踊ること ♪   教室には幼児からピアノとバレエを両立させて …