『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノで自制力を鍛える [ 1 ] 💪

      2021/06/28

 

感情をコントロールできない 😢

 

『 自制力 』とは自分の感情や行動をコントロールする力で、人生において最も鍛えたい大事なスキルといわれます。

ピアノ練習は自分と向き合って演奏力や表現力を高めていきます。
自由自在に華麗な演奏ができるまでの道のりは果てしなく・・むしろ孤独で地味な作業かもしれませんね。
その分 魅力的でとても奥深く、全ての道に通じている!といっても過言ではありません。
☆ あらゆる物事に応用が利きます (^^)v


 
< ピアノを通じて鍛える自制力とは・・? >

 ピアノを弾いていて途中で間違って弾く( ミスタッチをする )ことで感情をコントロールできなくなる子がいます。

♪ 感情が激高する ⇒ イライラしだしたり、乱暴に鍵盤を弾いたりと攻撃的な要素を見せてしまう。

♪ 感情が消沈する ⇒ 間違った瞬間に自分の殻に閉じこもってしまう。
( 弾こうとしなくなる )

♪ 誤魔化そうとする ⇒ 違う行動をとる、泣き出す、人のせいにする( お母さんに当たる )など その場面を回避しようとする。

閉鎖的になったり攻撃的になったりとタイプは様々ですね (^_^;

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

しょんぼり

 失敗することを『 負 』と捉える為の行動ですが、
ちゃんと自分の失敗を理解できているのですから良い意味で成長の芽を持っていますね。
比較的幼い子どもちゃんに多いので、経験値を積めば落ち着いていきます
( 意外にも 女の子ちゃんに多い ?! )
大抵は攻撃的になっても殻に閉じこもっても、
上手く弾けた時は素直にとても喜んでくれます 🎵

『 激高 』『 消沈 』はとても分かりやすく『 上手く弾けた \(^o^)/ 』をたくさん増やしていくことで自分の中の自制心について自然と向かい合ってくれます。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪    

 

ピアノで自制力を鍛える [ 2 ] 💪

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ教室への想い
ピアノ教室へ ご両親の想い

ご両親の想い  生徒さんがピアノ教室に通われることにあたり、お父さま、お母さまの …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

車
年少さんの男の子のピアノ体験レッスン 🎹

  堂々とした立派なピアノ体験レッスン (^^)v    夏 …

おうさま
親がピアノを弾けなくても上手になれる方法 ♪

興味をもって寄り添う  教室では、特にピアノ発表会の持ち曲を選曲した時には、 お …

ピアノが上手になる為に大切な 3つのこと

1. 『 習う 』姿勢  生徒さんが快適なレッスンを受講できるために大事なことは …

ピアノレッスン
幼稚園児(保育園児)のピアノレッスン ♪

 音を楽しむ ♪  園児たちが合奏をする時、担当する楽器で多いのがカスタネット、 …

wolca_newspaper
ピアノを弾いて英検準一級に合格した男の子 !!

音楽と語学の相性 「 先生、英検準一級受かったよ \(^o^)/ 」 この秋、生 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げること [ 1 ] < ご褒美について >

ご褒美っていいこと?  自分の演奏スキルをあげる為に練習をして、それに対するご褒 …

男の子とピアノ
ピアノレッスンを楽しみにする 3歳の男の子くん ♪

『 どや顔 !! 』演奏 (o^―^o)  < 3歳の男の子くんの場合 ♪ > …

大人のピアノ
ピアノの練習をしない子 <悩む パパとママへ>

父の背中  寝屋川市より お車で通われる S くんは、5歳になったばかりです。 …