『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノでセルフエスティームを高める < 不器用さを改善 !! >

   

幼児( 3 ~ 5歳 )からピアノを始める最大のメリットとは?

ピアノが弾けることで手先の運動能力を上げることが期待できます (^^)v
( ピアノでリハビリができるのですから大人から始めるメリットも大きいですね 🎵 )

「 幼児ができるようになったこと 」として

☆ スプーン( お箸 )を上手に使って食事ができる
☆ ひとりでお着替えができる( ボタンの止め外しができる / 靴下が履ける )
☆ クレヨン( 鉛筆など )を持ってお絵かきができる
☆ ハサミを上手に使える 

などがあげられますが、全て上手にできる子、〇〇は上手にできる( 条件付き )、
マイペースで時間がかかってしまう・・など それぞれです。


 
< セルフエスティームを上げる 🎹 >

 脳が発達すると情報収集のキャパシティが広がりますので自分にとって最適な工夫ができるようになりますね。
ピアノは練習を繰り返していると記憶力が良くなります。
演奏と同時に楽譜を追っていると目の運動にもなります。
『 ピアノを演奏する 』という動作は指先だけではなく、身体を支える足腰まで身体全体の運動技術が向上します。
※ ピアノを弾くために足腰の支えは重要です。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 これらの習慣を 3 ~ 5歳の間につけてあげると脳の発達に良い影響を与え続けます。
最も素晴らしいところは『 自然 』であること 👆

ただピアノを弾いている・・に近い状態でセルフエスティームが上がるわけですから
教室に通われる生徒ちゃん方が好成績を上げて、進学校に入学されることも納得です ✨

将来の社会生活でも働きやすくなります 💪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪
     

幼稚園の年少さんがピアノを習うこと

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
50代から始めるピアノ < 習い事にピアノが選ばれる理由 >

  50代、習い事にピアノが選ばれる理由とは?    ピアノ …

ベートヴェンソナタ
ピアノ演奏力をアップさせるために

自分の演奏を聴く  ♪  ベートヴェンソナタを練習中の A ちゃんは、近頃ぐんぐ …

ピアノ練習課題
ピアノ大好き ❣

 スーパームーン   10月に入り、今年 後半のスタートですね。 子どもたちは運 …

wolca_newspaper
ピアノを弾いて英検準一級に合格した男の子 !!

音楽と語学の相性 「 先生、英検準一級受かったよ \(^o^)/ 」 この秋、生 …

男の子とピアノ
ピアノレッスンを楽しみにする 3歳の男の子くん ♪

『 どや顔 !! 』演奏 (o^―^o)  < 3歳の男の子くんの場合 ♪ > …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンのお話 👆 < 大切な問診の時間 >

実は、お話( 私語 )の時間にも大きな意味があります ❢  例えば、病院で受診す …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

ピアノ発表会リハーサル
好きな曲を上手に弾きたい !゜・*:.。. .。.:*・♪

弾きたい!想い  ピアノレッスンを始めて数ヶ月の E さんは、門真市で教育関係の …

ハノン
『 ハノン 』を前向きに練習する方法 < ハノンとの向き合い方 >

テクニックを磨くとは ❓  『 ピアノ導入過程 』を卒業したら、少しづつ いろん …

ピアノ
歌 と ピアノ を同時に学ぶメリット 🎵

ピアノと歌って同時に上達できるの !?   ピアノ、バイオリン、クラリネットなど …