『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

独唱すること ♪ <声楽レッスン>

      2023/09/22

やっぱり歌いたい!・・

 門真市より通われる F さんは、東北 岩手県のご出身で、来阪されてから 6年。
『 大阪の夏 』は、もうすっかり慣れたようですが、
最初は蒸し暑さにびっくりしたそうです。
中学、高校時代は合唱部員として、毎日 歌を堪能されていたようで、
それから数年を経て、「 やっぱり歌いたい! 」と声楽レッスンをスタートされました。
毎回 声楽レッスン中にも関わらず、「 楽しい!! 」と歌が大好きな想いを
素敵な笑顔で身体いっぱい表現されます。

歌の魅力 ♪ <やっぱり歌いたい! と思われる秘密とは>゜・*:.。. .。.:*・♪

 嬉しいことや楽しいことがあった時、また元気になりたい時や勇気を奮い立たせる時など
自然と歌を歌っていませんか?
あらゆる楽器の中でも、歌うことは自分自身が楽器。
世界中で唯一、同じものはない自分だけの楽器です (*^_^*)
誰でもどこでも何時でも演奏できますね。
歌は人声ですので とても暖かくて心地よく、元気や勇気をもらったり、
夢と希望を運びながら直接 心の奥に響く不思議な力を持っています。

独唱すること、合唱すること ♪

 『 独唱 』とは、文字通り一人で(ソロ / solo)で歌唱することですが、
F さんの場合、合唱で培った記憶が独唱に対して戸惑いをみせます。
逆に、独唱ばかりで練習していくと合唱では ハーモニーを意識しながらも、
無意識の内に一歩前へ抜きん出てしまうこともよくあります。
(自分では、わかりづらいですが。)

独唱すること
F さんは、真っ直ぐ素直な声質、
美しいソプラノで、
どんどん上達が見込めますが、
歌と出会ってから
何年も合唱として歌ってこられた分、
ハーモニーの統一は問題ないですが、
これから より多くの歌(独唱曲)と
出会って、独唱の醍醐味を存分に
体感して頂きたいですね (*^_^*)

声楽が美容に良い理由 ♪

 - スウォナーレ 声楽教室 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

卒業
ピアノ、声楽レッスン < 春から始める並行レッスン ✿ >

  大人の保育士さんが始める『 ピアノ & 声楽レッスン 』 …

歌で表現すること
歌の表現力をグングン向上させる方法

歌を通して自分を知ること 知っているようで、わりと知らない事が多い自分の姿。 よ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
声楽併用レッスンでピアノが上達する理由

歌えることで表現力が見違えるほど変わる ❢  Y ちゃんが声楽 & ピ …

Lascia ch'io pianga (アリア / 泣かせてください)
オペラ曲のレッスン 『 Lascia ch’io pianga 私を泣かせてください 』

歌を自慢できるものに 🎵  生駒市から通われる O さんは 『 何か一つ自慢でき …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
歌のレッスンはピアノレッスンを上達させる ♫

スウォナーレ声楽教室  スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスン …

晩年のロッシーニ
トゥルヌード・ロッシーニ !!

ご馳走の流儀   お正月、おせちやお雑煮、お鍋にお寿司、 みんな楽しく 美味しい …

花の街
シニア & シルバーヴォーカル声楽教室 ♫ < 歌の力の魅力 >

シニアだからこそ表現できる曲 🎶 シニア & シルバー世代の方の最大の魅力は、人 …

桜 <満開>
季節の歌を歌うこと <さくら さくら ♪>

お花見   ここ数日間で気温がグングン上がり、桜が一気に開花しましたね。 スウォ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
ピアノ、声楽レッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 3 ]

目的をもって親子で取り組む最高の時間 (^^♪  子どもちゃんが四六時中ママと一 …

アカペラを歌う
アカペラを上手く歌うポイント ♪

ア・カペラって何 ? 『 ア カペラ 』とは 独唱、合唱問わず無伴奏で歌唱するこ …