『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

演奏中の集中力について ♫

   

ミスタッチ を繰り返してしまう・・

 練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまとめられる時もあるが、
ミスをしてしまうと同じ失敗を繰り返してしまう・・
上級レッスン者に多い よくあるイライラですね。
こんな時は、意地にならず 数分~数時間ほど 一旦ピアノ練習を中断してみるのも
よいかと思います。
ティータイム
美味しいおやつを戴いたり、散歩をしたり、
お気に入りのクッションにゴロリと寝そべって
雑誌を読むのもよいですね (^^♪
プチリフレッシュをして再チャレンジすると、
案外うまく弾けたりします。

体力と集中力

 集中力が散漫になるとミスが多くなります。
一見当り前のようですが、本人にとってはミスタッチのみに反応してイライラします。
体力がないと集中力もダウンしてしまうので体力を高める為に適度の運動が必要です。
運動することで脳の血流が活発になり集中力も高められますね。

続けられる範囲から (^^♪>
 無理に長時間の運動を取り入れると長続きしませんので
自分が続けられる範囲から始めるとよいですね。

高校生の生徒さん K さんは、駅から学校までの距離が少しあるようですが、
毎日歩いて通うそうです。
往復 小一時間ほど歩く計算になりますが、立派なウォーキングですね。
とてもよい運動だと思います(o^―^o)
通勤や通学の際、自転車通勤(通学)なら自転車から徒歩に切り替えてみる、
いきなり毎日の日課にすると少々ハードルが高いので、
『 自転車の日 』『 徒歩の日 』などと曜日決めを取り入れたり
ゆっくりと変化をつけながら頑張ってみるのもよいですね。

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ
朝練のススメ (^^♪

ピアノ練習の効率をあげる方法 ♪  ピアノの上達に必要な お家でのおさらい練習。 …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

ピアノ鍵盤
初心者でも弾けるピアノ曲 ♪ < お勧めの名曲 >

分かりやすいメロディー 🎍  年末になると その風物詩としてベートーヴェンの第九 …

交響曲 第九番
『第九』  交響曲 第九番 ♪

歓喜の歌   ドイツの大作曲家、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770~ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノで自分に自信が持てる理由 < 自分に自信を持つ為に >

『 スラスラと弾けるようになる !! 』を繰り返していく 🎶  ピアノは練習課題 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音を聴きとる力 [ 2 ] < 6歳までの場合 >

絶対音感トレーニングの効果  ピアノレッスンをスタートして 3カ月、 5歳の Y …

一年生 ランドセル
ピアノが脳に与える影響 ♪

ピアノ( 楽器 )を学ぶことによる脳への影響  ピアノ( 音楽 )が脳へ与える影 …

スウォナーレピアノ教室
ピアノのコンサート と 成長

昨年度の教室コンサートでの出来事  S ちゃんは、同学年(小 3 )同士でデュエ …

クワガタ Tシャツ
夏休みのピアノ レッスン ♪

カブトムシ VS クワガタ    暑い毎日です。 数名の生徒ちゃんが「海に行って …

オーケストラ
♪ ピアノ レッスン と 交響楽団

交響楽団に所属して  ピアノを始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ教室の生 …