『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ伴奏すること ♪

      2016/04/23

初夏ですね 

 春の雨が続いたかと思えば、連日 気温が上昇、すっかり初夏に衣替えですね。
スウォナーレの生徒さん方も、新学期を迎え、早 ひと月。
元気いっぱい 新しい生活に馴染まれてきた ご様子です !! 

 寝屋川市から通われる S くんは、学校イベントによる合唱のピアノ伴奏者に立候補しました。
数名の候補者? がいるそうで、伴奏者決定オーディションがあるようです。
課題は、楽譜通りにピアノ伴奏ができること!
ある程度 初見で読譜し、短時間で弾きこなすには、今少し力不足と、
軽快で単調なリズムですが、ノリきれるまで練習が必要な曲です。
しばらく、普段の練習課題をストップさせて伴奏課題の練習をしますが、
立候補に始まり、課題練習、オーディションなど
自分で決めた勇気と前向きな意欲、決定すれば、責任感もプラスされますね。
彼にとって この取り組みは、とても良いものだと思いました。

『 伴奏をする 』 とは?

 歌やヴァイオリン、フルートなど ソロ演奏の伴奏、また、合唱(合奏)などの伴奏、
どのような伴奏であろうと 『伴奏すること』 は独奏とは、違います。
あくまでも主役(主旋律)に合わせないといけませんね。
伴奏がミスをし、止まってしまっても主役は待ってはくれませんし、
息を揃えないといけないため、ソロ演奏する以上に演奏力がいりますね。
クラスメート皆のために練習し、気を遣い、合わせないといけない立場、
時には、伴奏をする事も とても良い勉強になります。
そして 『合わせることの意義』 を学ばれると思います。

しんちゃん

ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 2 ]

リビングピアノ練習法 🎶 < 一人で練習できないタイプ >   幼くても自分の部 …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

オーケストラ
ピアノ レッスン と 部活の両立 ♪

  交響楽団に所属して  ピアノを習い始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ …

十六分音符を弾くこと ♬

16分音符とは? ♬  四分音符 [ ♩ ] を一拍の長さにした場合、16分音符 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
子どもが喜んで弾くピアノ曲 (^^♪

インパクトがあるピアノ曲  幼児でも「 コレ !! 」という好みの曲があって、そ …

四條畷市、大東市、寝屋川市のピアノ教室
失敗しないピアノの選び方 < ① 知ることから始める ♪ >

ピアノの種類と特徴を知る  ピアノは グランドピアノ、アップライトピアノの 大き …

ママ、聞いてちょうだい
『 きらきら星変奏曲 』魅力と演奏のコツ ♫

きらきら星変奏曲 W.A.Mozart, KV 265  『 きらきら星変奏曲  …

到達目標
弾きこみで曲の完成度が見違えること ♪

上手に弾けることに上限はない !? (^^♪  新しく練習する課題がスムーズに弾 …

子犬のワルツ
『 子犬のワルツ 』の魅力と演奏のコツ

誰もが憧れるピアノ曲を小さな手で挑戦 ♪  ショパン作曲の『 子犬のワルツ / …