『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

教育実習中の生徒さん ♪

   

幼稚園の教育実習 ♪

 大学の保育科に通われる生徒さんの教育実習が始まりました。
「 実習はどう? たいへん? 」の問いに「 記録がなかったら楽しい (・・;) 」の感想です。
記録とは、指導案や指導日誌のことですね。
一日の出来事を事細かに記載する為、不慣れな実習後には少ししんどいかも・・ですね。

 早朝から夕方までの実習に目がトロ~ンとちょっぴりお疲れの様子ですが、
それでも しっかりピアノの練習課題を仕上げてレッスンを休まずに来られます。
期間限定の大学(学生)生活、実習です。
持ち前のパワーと若さで みんな最後まで立派に頑張られると思います!(*^_^*)

憧れのピアノ演奏 ♪

 何かを始めるきっかけは幼児でもしっかりとあります。
幼くてもドキッと感動する瞬間があって、それが『 ピアノ演奏 』という場合もありますね。
「 幼稚園で先生が弾くピアノに感動してピアノを習いたい!と言い出したんです(お母さま) 」
という生徒ちゃんもおられます。
小さな子どもたちにとっては、お歌を歌う時の先生のピアノ伴奏は魔法のようで
自分も同じように弾いてみたい・・と憧れる園児たちも多いと思います。

 ピアノレッスン中でも、「 今日は幼稚園で 〇〇を歌ったよ ♪ 」
「 こんな歌知ってる? 」「 この歌一緒に歌いたい 」
幼稚園(保育園)で歌った お歌のお話はつきません。
「 上手に弾けるねん! 」と幼稚園で歌った覚えたての歌を
ピアノのメロディーにのせて とても上手に弾けたりします。
それに合わせて 私が歌ってあげると、ちょっぴり誇らしげ?
小さな身体が幼稚園の先生気分で嬉しそうです (*^_^*)

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室

保育士ピアノ試験対策 <慌てないために >

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

笑顔でレッスン
4歳の女の子のピアノが上達する理由

学ぼうとする力が凄い 😲   4歳の Y ちゃんが入室されて 3か月が経ちました …

楽譜の選び方
ピアノ教本の選び方と使い方 ♪

バイエルは もう古いのか ❔  ピアノの教材は数十年間の中で数多く生まれています …

お気に入りのコート
三拍子を弾くこと ♪

  割り切れないリズム ♪  小さな生徒ちゃんや初心者の生徒さんは 3 …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

ワルツ
3拍子の曲に強くなりましょう 💪

  3拍子はおしゃれなリズム 🎵    音楽の多様化が進み …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
リレー連弾で好プレイ 🎵 < 連弾は楽しい >

年齢を超えて 力を合わせて演奏すること ♪  平成最後の年に 6名の出演者でリレ …

失敗しないピアノの選び方
失敗しないピアノの選び方 <② ピアノの選択肢 >

新品ピアノ と 中古ピアノ  中古ピアノは新品ピアノに劣るのか・・? 一概にそう …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きな 4 才の男の子 ♪

元気な声でご挨拶 (^▽^)/  4歳になったばかりの Y くんは、体力的に ま …

ピアノレッスン
音を聴きとる力 [ 1 ] < 年長者の場合 >

絶対音感がなくても・・  11歳からピアノレッスンをスタートさせた A くんはレ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノの練習時間がとれない時は 😢 < 悩むお母さんへ >

  忙しくて我が子にピアノ練習させる時間がとれない 😢   …