『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

コンプレックスを活かせるピアノレッスン [ 1 ]

      2020/01/12

手が大きい女の子の悩み 😢 

なりたい自分の姿とはいえない体型は なかなか『 個性 』として受け止めにくいですよね。
L サイズ、2 L サイズにコンプレックスを感じている女の子の悩みは深いものがあります。
背が高いことで少し猫背だったり、足のサイズや手が大きいことを恥ずかしく思ったり・・
教室でもそんな悩みを打ち明けてくれる女の子がいます。


 
ピアノを弾くプレーヤーにとって手が大きいことは大きな武器 !! >

 成長過程である子どもちゃんには 身体のサイズを年齢別の全国平均という基準値みたいなもので比較できるため、基準値からかけ離れる数値が大きいほど平均外というコンプレックスにつながりがちです。
そう考えると、小学校の低学年では鍵盤の 1オクターブ( 親指と小指を広げて同時に打鍵できる )が届きません。
どのくらいの年齢で届くのかを平均すると小学校高学年でも難しい人が少なくありません。

 それがなんと 手が大きい為、小学校の低学年で 1オクターブが届いちゃうなんてすごすぎる才能です (^▽^)/
手が大きいことで難なく表現できるスキルが広がり、
背が高いことでペダルに足が届き、鍵盤幅を自由に行き来できる 👆
とてもカッコいいことだと思います (^^♪


 

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

『 身体が大きい 』『 手が大きい 』ことなどが コンプレックスに感じるのなら それを最高の魅力に変えて活かせるのがピアノです ❢
ピアノと向かい合って取り組んでいるうちに
自分の魅力に気が付いて、
そのうち自分の個性が大好きに変わりますよ \(^o^)/

2020 年代は、自分に自信をもって飛躍の年にできるといいですね 🎵
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

コンプレックスを活かせるピアノレッスン [ 2 ]

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ジョルジュ・ビゼー
歌劇 カルメンより『 ハバネラ Habanera 』魅力と演奏のコツ

ピアノで弾くハバネラ 🎹  ジョルジュ・ビゼー Georges Bizet 作曲 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが弾けて良かった!と思うこと

ピアノが弾けて嬉しかったこと  子どもちゃんの場合、ピアノが弾けてよかった! と …

嬉しい!
ピアノを習ってよかった!< 生徒さんの声 >

ピアノが弾けるという宝物  大学生になった A さんは学生生活を満喫されています …

糸車
スタッカートの練習にお勧めのピアノ曲 ♪

紡ぎ歌 / Op.14 No4 へ長調  エルメンライヒの『 紡ぎ歌 』は、かつ …

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

エリック・サティ
アーモンド入りチョコレートのワルツ ♪<美味しいピアノ曲>

バレンタインデー   チョコレートに想いを込め、手渡す女の子も受け取る男の子もド …

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
5歳の年中さんがグングン伸びるピアノレッスン ♪

ピアノレッスンを始めてもうすぐ 1年 (^^♪   大東市から通われる N ちゃ …

男の子とピアノ
男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか? < よくある ご質 …

クリスマス会
ピアノレッスン再チャレンジ! <大人のピアノ>

新年 初レッスン ♪  新年最初のレッスンは、皆さんとっても『 いい笑顔! 』で …