『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

教室コンサート(ピアノ発表会)に出演して得られること♪

   

 有意義な感想

 教室コンサートが終了すると、出演者は「 楽しかった! 」「 ドキドキした! 」
「 ちょっと間違えちゃった (・・;) 」など それぞれの感想を返してくれます(*^_^*)
出演者はみんな自分の演奏で頭がいっぱい、ドキドキです。
それでも ほとんどの生徒さんが自分以外のプログラムに関心を持って、耳をかたむけ、
しっかり感想を持っていることに いいな~と感動しました。
「 〇〇ちゃん すごい(上手)やん、ビックリした! 」「 綺麗な曲やった ♡ 」
「 あの曲、今度は私が弾いてみたい、いい? 」など
自分が弾くことと同じくらい他の演奏をしっかり聴けて反応できることは素敵なことですね。

<先週のレッスン風景>
小2 の H ちゃんと S ちゃんは早くも来年の課題曲へ向けて有言実行競争です。
「 プログラム〇〇番やった曲、私が今度 弾くねん 」
「 あ~っ、私が弾こうって決めてるの!!」と。

普段着のレッスン風景 ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*

 ピアノコンサートの 1ヶ月前くらいになると、演奏も準備もラストスパートです。
プログラムの順番にワクワクしたり、リハーサルにドキドキしたり、
課題曲が一部未だ暗譜できていなく焦ったり・・/(-_-)\
まるでピアノの師走時期みたいでなんだか慌ただしくなります。
楽しみと緊張感がマックス状態で本番が終了し、
また来年へと更新して力をつけていくわけですが、しばらくは(数週間くらい)
ポーっとなってしまう生徒ちゃんもおられます。
普段着のレッスンは、魔法がとけたみたい?で ちょっぴり地味ですが、
一年後 みんな気が付けばまた大きな力(演奏力)を身につけています。

ピアノ発表会 (リハーサル)

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
上手く弾けない悩みについて

 練習の成果 ♫  ソナチネ & ソナタ以上のレベルに成長されると練習 …

アンダーソン 『ウォータールーの戦い』
ピアノ伴奏すること ♪

初夏ですね   春の雨が続いたかと思えば、連日 気温が上昇、すっかり初夏に衣替え …

ピアノ レッスン
おうちで毎日ピアノが弾けること ♪

ピアノが来る! 「もうすぐピアノが来るねん(届けられる)!」 ピアノ レッスンを …

スウォナーレ ピアノ教室
音楽 と 数学

インベンション  高校生の A さんは、3声シンフォニーに備えて、 2声インベン …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
秋のおすすめピアノ曲 <貴婦人のノクターン> ♫

教室までの道中  夕方時のレッスンの方は、一年を通じての景色の移り変わりを 教室 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の生徒さん 頑張っています ♫

ドレミからのスタート (^^♪  演奏経験、レッスン経験がなくても 40代や 5 …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

ピアノ レッスン
ピアノ レッスンも 実りの季節 ♫

子どもたちの成長 ♪  11 月に入って、グーンと気温が下がって寒くなりましたね …

楽しいリトミック
スウォナーレ ピアノ教室 / 幼児科 <凛々と!>

寝屋川市から自転車に乗って  「真っ青な澄み渡った空ですよ!」 今朝、そう言って …

楽譜の選び方
ピアノ教本の選び方と使い方 ♪

バイエルは もう古いのか ❔  ピアノの教材は数十年間の中で数多く生まれています …