『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノと学力の関係 < ピアノが弾けると頭が良くなる仕組み >

      2023/10/06

ピアノは脳の情報処理能力の向上を促します! 

 ピアノの上達は練習することにつきます。
練習なくして上手になれることはないからです。

ピアノの上手な方は練習量も豊富なわけで、
練習時間も長い方なら数時間もピアノと向き合います。
コツコツと頑張ることで上手に弾けるようになることを( 脳が )実感しながら
繰り返していきます。
練習に取り組みながら自然と 『 忍耐力 』が身に付いていき、
学習すること( 勉強すること )も同じ要領だと脳の領域が判断できていきます。

ピアノが HQ ( 人間性知能 )を向上させる理由とは・・

 両手でリズムにのせ、それぞれタイミングを調整しながら 10 本の指を独立させて弾き、
楽譜は実際に弾くタイミングより数小節先を目で追っていきます。

この『 複雑な指先の運動 』が HQ( 人間性知能 )を高めていきます。
手先が器用に動く = 頭の回転が良い( 頭が良くなる ) = 学力アップ!

♪ 思考力を構築していく・・・・楽譜から要求される たくさんのメッセージを考える
♪ 探求心を持つ・・・・音楽や曲そのものに対して深く & 広く追及する
♪ 集中力が芽生える・・・・物事に取り組んでいこうとする姿勢が身に付く
♪ 独創性( 想像力 )・・・独自の幅広い表現力が身に付く
♪ 社会性・・・・マナーやルールといった理性をコントロールできる力を育む
♪ 将来の夢や目標にむかって努力できる力を育む

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
 
脳が形成される以前にピアノを習っておくと頭の良い
自立した子に成長すると言われています。

 こういった能力は男女とも同じように働きますが、特に男の子は自主性をより大きく育みながら
( もともと持っている男の子に優れた能力 )
成長させていきます。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

男の子にピアノレッスンはどうなのか?

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

初舞台 <ピアノ発表会>
ピアノを習うメリット <リズムについて>

あらゆるリズムを考える ♫ 『 リズム 』 という言葉から真っ先に連想されるもの …

父の日
高校生の男の子が ピアノレッスン9ヶ月で出来るようになったこと

指を独立させた速弾きに挑戦 ♬ 「 ピアノが弾けるようになりたい ! 」 高校生 …

メトロノーム
テンポキープに対する 力のつけ方 [ 1 ] 🎹

一定のテンポをキープ出来ない原因とは?  演奏は『 一定のテンポをキープ 』でき …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
18歳から始めるピアノ ♪

18歳からでも遅くない !!  「 今、18歳なんですけど、ピアノを習いたいんで …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
アンサンブルは楽しい 🎵 < みんなで創る音楽 >

序曲 Overrure の魅力   『 序曲 Overture 』は、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
5歳児のピアノレッスン < レッスン開始 4ヶ月目 >

  ピアノを弾くことが大好き ♡    5歳の K ちゃんは …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノで自分に自信が持てる理由 < 自分に自信を持つ為に >

『 スラスラと弾けるようになる !! 』を繰り返していく 🎶  ピアノは練習課題 …

ピアノレッスン
6 才のピアノレッスン ♪ < 目覚ましい勢いで上達 !! >

ママと二人三脚で頑張る 6才   大東市から通われる M ちゃんは ピアノレッス …

生徒ちゃんからの可愛いお手紙
ピアノ練習モチベーションのバイオリズムについて [ 1 ]

ピアノに対するモチベーションの変化  ピアノに対するモチベーションにも大きな波が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
夏休みに伸びるピアノレッスン [ 3 ] 🎹

  小 4 ( 9歳 )伸び盛りのピアノレッスン    小 …