『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノレッスンで気を付けたいこと < 大人の場合 >

   

想いを伝えてみる

 大人の方がレッスンをスタートさせる場合、
スタートより 6カ月~1年ほどは皆さま順調よくレッスンされます。
その後、生徒さんのご希望や展開されるレッスン内容で方向性が違ってくることがあります。 子どもちゃんとの大きな違いは 気遣いや言い出しにくいというデリケートなメンタル面が多いです。

1. とにかくピアノが好き、上手く弾けるようになりたい!

 この場合、ほぼ問題なく生徒さんも着々と力をつけながら時が流れます。
お仕事が忙しくなった・・など環境に変化が起きても上手に時間をやりくりされながら
ピアノに向き合う時間を減らしてでも 好きなことができないストレスを抱え込まないよう、ピアノライフを大事にされています。

2. 技術の向上はあまり望まず、ただ楽しんでピアノを弾いていたい

 言いにくいことだと思いますが、ピアノレッスンという時間を技術の向上だけに集中しないで「 楽しく居心地の良い空間であることが前提 」だと意思表示されるとよいですね。
ピアノ講師は どうしても『 お上手になって頂きたい! 』という想いが先行してしまう為、いつの間にか少しづつハードルを上げがちになり、生徒さんも それに応えようと頑張りすぎてパンクしてしまう・・ということになりかねません。

3. だんだん難しくなってきた・・(-_-;)

 ピアノ講師が生徒さんより年上だとまだしも、年下の講師さんなら特に 難しい、分からない とは言い難いですよね。「 一生懸命教えてくれている 」と感じるとなおさらで、結局言い出せずに逃げ出してしまいたくなります。
ここは少しドクターと似ていまして、痛い、苦痛であることを我慢されてしまうと診断に支障があったりすると困りますので、心を開いて想いを伝えて頂けると講師は向かい合いながら生徒さんにとって最善の方法を考えます。


 

大人ピアノ

 大人の生徒さんの場合、しっかりと人格形成されていますので、
大人の対応? として気を使われたり、
我慢されたりします。

想いを我慢することがレッスンに対するマナーやルールではありませんので、感じたことや、想いをありのまま講師にお伝え頂くだけでピアノライフを楽しみながら安心して続けていくことができます (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノが弾けると良いことがいっぱい ♪<大人のピアノ教室>

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ上手になる方法
難しい曲と出会った時 😢

『 難しい 』は ちゃんと上手になっている証拠 👆 「 この曲 難しい 😢 」「 …

ピアノコンサート 1
あがり症の改善法

『 あがる 』 とは?  緊張や不安を感じた時、血液中の神経物質ノルアドレナリン …

ハノン
『 ハノン 』を前向きに練習する方法 < ハノンとの向き合い方 >

テクニックを磨くとは ❓  『 ピアノ導入過程 』を卒業したら、少しづつ いろん …

ピアノと学力
ピアノを習うと頭がよくなる理由 ♪

ピアノを習うと何故頭が良くなるのか?  ピアノが上手になるためには、必ず お家で …

考える
ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 3 ]

練習のリズムがつかめない場合  ゲームの人気は衰えず、子どもたちは YouTub …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノで自分に自信が持てる理由 < 自分に自信を持つ為に >

『 スラスラと弾けるようになる !! 』を繰り返していく 🎶  ピアノは練習課題 …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

5歳でピアノを習うこと ♪
5歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

幼児時代の最終章にピアノレッスンはお勧めです ♪  5歳ともなると幼稚園( 保育 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
5歳の女の子の初めてレッスン 🎶 < お姉ちゃんに憧れて >

ずっとピアノを習いたかった S ちゃん ❢  お姉ちゃんがピアノを習い始めたとき …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
中学生の男の子とピアノレッスン 🎹

ピアノを通じて成長を感じる S くん (^^♪   寝屋川市から通われる S く …