『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノレッスン <予想しないアクシデント(1)>

      2015/07/22

手の骨折

 生徒ちゃんで 当時、小学校低学年だった Sちゃん。
学校の遊具(大好きなブランコ)でこけてしまい、右手を骨折してしまいました。
尻もちをつくと同時にとっさに手でバランスをとろうとし、
小さな手で身体を支えきれずのようでした。

そして、今から 10年程前になりますが、
その頃大流行りしていた『ローラーシューズ』(なつかしい・・・)
お母さんにおねだりの末、お誕生日に念願のシューズをプレゼントされ、
嬉しそうに履いてこられ見せて頂きました。
数日後、平面を歩くには、刺激が少なすぎたのか、
ついつい急降下の坂道を走りたくなったのでしょう。
バランスを崩して、やはり支えようとした右手を骨折してしまった 当時、低学年の Aちゃん。

お二人に共通するのが、『右手骨折、全治 1ヶ月の診断』と『低学年』。

 

アクシデントとピアノ(そして成長)

 大変な時、大怪我の経緯をご連絡下さった お母さまより、
先の方は、「回復まで、ピアノは全休した方がいいでしょうか?」
後の方は、「どうしたらいいでしょうか?」とご相談を受けました。
私の返答は、『左手は元気ですよね?』というご提案です。
そして、お二人方とも完治するまでのしばらくの間、
左手のみのピアノレッスン がスタートしました。

 母として、ご自分の事以上にとても心配されるお母さま。
反して、ご本人の『片手でどんなレッスンをするんだろう・・?』
その親子の心のアンバランスが良かったのか、
怪我をされた生徒ちゃんの『どんなピアノレッスン?』という強い興味が良かったのか、
この期間限定ピアノレッスンの集中力、

 結果として、お二人とも指導する私の意図以上に
ご本人の発見・成長に目を見張るものがありました♪

ピアノ
 

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

仲良し <ピアノ・レッスン>
パジャマで ピアノ レッスン♪

ピアノレッスンの日 ♫  ピアノの前で 落ち着かずそわそわ、上の空。 「もぉ~だ …

ハロウィン halloween
ピアノ曲を作ること ♫

短調の曲のイメージ ♪  ピアノ & ソルフェージュの併用レッスンを受 …

カール・ツェルニー
ツェルニー練習曲について ♪

 音の配列が機械的な印象を受けるツェルニーの練習曲は「 弾いていて楽しい 」 「 …

ピアノ・コンサート
ピアノ 金メダル演奏 ♫

  金 メダル 演奏 ♪ < ピアノ演奏 >  S くんは、寝屋川市より通われる …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

オーケストラ
♪ ピアノ レッスン と 交響楽団

交響楽団に所属して  ピアノを始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ教室の生 …

ピアノが習い事に良い理由
ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

自頭を鍛える  今 ビジネス界でも注目される 『 自頭 じあたま 』とは 論理的 …

ミュージカルメンバー
アンサンブル教室 ♪

もうすぐ『 アンサンブル教室 』が開講します!  生徒さん方への予告と共に準備を …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
7歳、ピアノがグンと上手くなるポイント ♪

「 ピアノを弾いている !! 」 という実感  新年を迎えて教室ではピアノ発表会 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンでルールとマナーを学べること ♪

ごあいさつができること  『 躾 しつけ 』を漢字で書くと身を美しくと書きますね …