『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

リトミック第一期生

      2015/07/29

懐かしいお顔 (リトミックの生徒ちゃん)

 先日偶然、懐かしいお顔に再会しました。
街で、お声をかけて頂いたのです。
私が、初めてリトミックをお教えした生徒ちゃんのお母さまでした。
当時、2歳になったばかりの彼女には、一つ違いの弟くんがおられ、
毎週元気に休まず、ご一緒に通って下さいました。
『赤ちゃんってとても賢い!』毎レッスン そう実感できる発見がいっぱいでした。
そんな彼女も大学生。 現在就活中!だとか・・
久しぶりにお会いしたお母さまの穏やかで、にこやかな表情から
日々充実してお過ごしのことと察せられました。

ピアノのレッスン ♪

 彼女は、3歳になった頃より、ピアノの個人レッスンを受けられるようになりました。
コロコロと鈴のように弾んだよく通る お声で、おしゃまさん。
おしゃべり上手な生徒ちゃんでした。
音への興味も強く、どんどん上達され、大きくなっていかれ、
お母さま自身もお手本となるべく、ピアノのレッスンを開始されました。
親子でピアノレッスンです!
中学生に入られた頃より、クラブ活動、お勉強と
新しい環境の中、ピアノから遠ざかってしまわれました。

 それから、約、10年。
クラブであろうと、お勉強であろうと、またピアノであろうと、
環境が変わって優先順序が変わっても、培った経験は、しっかり力になっていて、
失うことはありません。

 毎年かかさず、彼女とお母さま、それぞれ 2通の年始のご挨拶状を頂戴します。
そこには、必ず一言コメントで近況をご報告下さいます。
とても嬉しいお心遣い、幸せなことと感じていました。
そういえば、お母さまの今年のお年賀にはこう記されていました。

『時折、小さい頃を想い出します』 

生徒ちゃん

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きな 4 才の男の子 ♪

元気な声でご挨拶 (^▽^)/  4歳になったばかりの Y くんは、体力的に ま …

ピアノが習い事に良い理由
ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

自頭を鍛える 💪  今 ビジネス界でも注目される 『 自頭 じあたま 』とは、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
4歳、5歳で暗譜ができる理由

幼児には暗譜しようという自覚がない !?   楽器演奏の経験がないとどうやって楽 …

ピアノコンサート 3歳
親の愛情 と ピアノレッスン

教室コンサート ♪  出演者・ゲスト・スタッフが三位一体となって作り上げる教室コ …

ソナチネを弾く
自己採点すること ♪<ピアノ演奏>

 練習不足を認めること (・・;) 「自分があまり練習できていない為、満足できる …

何度も弾きたくなるピアノ曲 🎹

気に入った曲と出会うこと (^^♪  「 この曲気に入った !! 」と思える曲は …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
幼児がピアノを習うメリットについて ♪

幼児の身に付き方  『 大人のピアノ教室 』に通われる R さんは、ピアノと英会 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
5年生のピアノレッスン 🎹

5年生から始めるピアノレッスン 🎵  小学校の高学年にもなると将来の夢について現 …

ピアノ レッスン
ピアノ レッスンも 実りの季節 ♫

子どもたちの成長 ♪  11 月に入って、グーンと気温が下がって寒くなりましたね …

交響曲 第九番
『第九』  交響曲 第九番 ♪

歓喜の歌   ドイツの大作曲家、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770~ …