『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

子犬のワルツ VALSE Op. 64 No.1 < 小さな手 >

      2017/05/29

憧れのピアノ曲 ♪

 

子犬のワルツ有名なショパンの『 子犬のワルツ 』

 子犬が自分の尾尻をクルクル追いかける
姿をヒントに作曲されたと
伝わっています。

 ショパンワルツの中で、
最も有名な一曲だと思います。
『 ピアノの詩人 』と謳われたショパンは、
作品のほとんどがピアノ曲で、
ワルツ・ノクターン・エチュード・
ポロネーズ・ソナタ・マズルカ・・
そのほとんどが有名です。
そして高2の Aちゃんは、数多くの
ソナタを経て、ショパンワルツに
取り組んでいます。

ワルツの特徴

 ワルツを弾く場合、左手が 3拍子の伴奏として活躍しますが、一拍目の低音を小指で
二、三拍目を三和音( 時折 二または四和音 )小指を避けて着地させます。
小さい手の方には、なんともたいへんです。
これは、ごく初歩の曲でも幼児が弾く場合、手が小さいのは当たり前で、
跳躍を要する曲の場合、難儀をします。

ハンディを克服する為に・・

 小さな手で跳躍を要する曲の場合、その距離感をとる練習が最も効果的です。
ピンポイントで、跳躍の練習をするわけですが、幼児の場合、
繰り返しのピンポイント練習は、苦手です。
これから、ある程度 子犬のワルツのような大きな曲を手がける・・という年長者でも
メロディーに酔わないように左手の練習をさせるとしんどがるものです。
ピアノを弾く場合、先ず『 手 / 指 』が身体を表します。
ごくごく初心の頃より、個人の様子をよく観察、普段から苦手を作らない
レッスン誘導がハンディ克服の近道です。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 - ピアノレッスン風景, 曲の紹介・練習にお勧めの曲  < 魅力や演奏のコツ > , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ・コンサート
母の日のプレゼント ♪

ピアノ曲のプレゼント <カーネーションの代わりに・・>  「お母さんは、ストリー …

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

卒業式
アイネ クライネ ナハトムジーク ♪

ピアノ伴奏 ♪  卒業シーズン、数名のスウォナーレの生徒さんも晴れて卒業式を迎え …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン と 声楽レッスンの両立 ♪

ピアノ & 声楽の相乗効果 ♫  ピアノと声楽の並行レッスンを希望される …

ティータイム
演奏中の集中力について ♫

ミスタッチ を繰り返してしまう・・  練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまと …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
自分にあった練習方法を見つけること ♪

ピアノ練習の習慣化 ♫ < ピアノ練習に関してのよくあるご質問 > ♪ 時 間・ …

男の子とピアノ
男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか? < よくある ご質 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音を聴きとる力 [ 2 ] < 6歳までの場合 >

絶対音感トレーニングの効果  ピアノレッスンをスタートして 3カ月、 5歳の Y …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
体験レッスン続々と受講中です ♪

体験レッスンについて (^^♪  3月に入ってピアノ教室 & 声楽教室の …

ソナチネを弾く
自己採点すること ♪<ピアノ演奏>

 練習不足を認めること (・・;) 「自分があまり練習できていない為、満足できる …