『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

子犬のワルツ VALSE Op. 64 No.1 < 小さな手 >

      2017/05/29

憧れのピアノ曲 ♪

 

子犬のワルツ有名なショパンの『 子犬のワルツ 』

 子犬が自分の尾尻をクルクル追いかける
姿をヒントに作曲されたと
伝わっています。

 ショパンワルツの中で、
最も有名な一曲だと思います。
『 ピアノの詩人 』と謳われたショパンは、
作品のほとんどがピアノ曲で、
ワルツ・ノクターン・エチュード・
ポロネーズ・ソナタ・マズルカ・・
そのほとんどが有名です。
そして高2の Aちゃんは、数多くの
ソナタを経て、ショパンワルツに
取り組んでいます。

ワルツの特徴

 ワルツを弾く場合、左手が 3拍子の伴奏として活躍しますが、一拍目の低音を小指で
二、三拍目を三和音( 時折 二または四和音 )小指を避けて着地させます。
小さい手の方には、なんともたいへんです。
これは、ごく初歩の曲でも幼児が弾く場合、手が小さいのは当たり前で、
跳躍を要する曲の場合、難儀をします。

ハンディを克服する為に・・

 小さな手で跳躍を要する曲の場合、その距離感をとる練習が最も効果的です。
ピンポイントで、跳躍の練習をするわけですが、幼児の場合、
繰り返しのピンポイント練習は、苦手です。
これから、ある程度 子犬のワルツのような大きな曲を手がける・・という年長者でも
メロディーに酔わないように左手の練習をさせるとしんどがるものです。
ピアノを弾く場合、先ず『 手 / 指 』が身体を表します。
ごくごく初心の頃より、個人の様子をよく観察、普段から苦手を作らない
レッスン誘導がハンディ克服の近道です。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 - ピアノレッスン風景, 曲の紹介・練習にお勧めの曲  < 魅力や演奏のコツ > , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノで自分に自信が持てる理由 < 自分に自信を持つ為に >

『 スラスラと弾けるようになる !! 』を繰り返していく 🎶  ピアノは練習課題 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生からピアノを習うこと ♪

ピアノを習い始める目的は様々   男女問わず 高校生から( 初心者で )ピアノを …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げる方法 [ 3 ] < 外からの刺激について >

ファッション雑誌の効果 !?  女の子( 女性 )ならほとんどの方が美しく輝きた …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …

オーケストラ
♪ ピアノ レッスン と 交響楽団

交響楽団に所属して  ピアノを始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ教室の生 …

ピアノが上手になる為に大切な 3つのこと

1. 『 習う 』姿勢  生徒さんが快適なレッスンを受講できるために大事なことは …

チューリップのラインダンス
ピアノコンサート <リハーサルにて>

「 さいた さいた ♪ 」の チューリップ ?!  H ちゃんは、まだ 2歳だっ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げること [ 1 ] < ご褒美について >

ご褒美っていいこと?  自分の演奏スキルをあげる為に練習をして、それに対するご褒 …

ピアノ レッスン
おうちで毎日ピアノが弾けること ♪

ピアノが来る! 「もうすぐピアノが来るねん(届けられる)!」 ピアノ レッスンを …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノから学べる事がいっぱい ♫

メンタル面で大きく成長 ・・< あらゆる面で大きな支えに > 『 ピアノを習う …