『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ教室 と 七夕 <願いを込めて☆>

      2015/08/13

笹飾り

 スウォナーレピアノ教室では、7月に入ると みんなで短冊に願い事を書いて笹の葉に託します。
小さい生徒ちゃん方は、色とりどりの折り紙で、天の川やちょうちんなどのお飾りを作ってくれて
笹飾りに明るい彩りを添えてくれます。

お願い事は?

 みんなの お願いごとは、なるべく見ないように努めますが、
「お星さまに近い一番上に結んでほしい」とお手伝いの際 見えてしまったり、
教えてあげる!・・と読んでくれたり、一部垣間見えたりもします。           
その中で『仮面ライダーになる!』『プリンセスになる!』と可愛い願い事から
『 おおきくなったら ピアノの先生になりたい!』と とっても嬉しい願い事もあります。 
小さい生徒ちゃんのみならず、ご年配の生徒さんも進んで筆をとられます。 
7日は、皆さんの願いが届けられる満天の星空になりますように✩

たなばたさま

1.笹の葉さらさら 軒端にゆれる お星さまきらきら 金銀砂子                                               
2. 五色の短冊 私が書いた お星さまきらきら 空から見てる

 素敵な歌ですね。 

作者より其処此処に暖かな配慮を散りばめられて作詞されています。
砂子の『ご』から五色の『ご』へ。
1番から2番の歌詞へと覚えやすいようにと しりとり風になっていますね。          
子どもたちの共感をよぶように「私が書いた」など。
 
 覚えやすい優しい曲調は、作曲後 70年以上も歌い継がれ、私も大好きな歌です♪

笹飾り<たなばた>

 - ピアノレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

ピアノレッスン
音を聴きとる力 [ 1 ] < 年長者の場合 >

絶対音感がなくても・・  11歳からピアノレッスンをスタートさせた A くんはレ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
得意な曲をたくさん持つこと ♪

弾きたい曲 = 得意な曲  (^^♪  現在の練習課題としている曲が 弾きたい曲 …

スウォナーレ 大人の為のピアノ教室
大人の為の ピアノ教室 ♪

お仕事帰りのピアノレッスン  枚方市から来られる キャリア 5年目の R さん。 …

お人形の夢と目覚め
『 お人形の夢と目覚め 』 魅力と演奏のコツ

思考が刺激される曲 (^^♪  曲には色々なパターンがありますが、小さな生徒ちゃ …

親子
ピアノ教室の付き添いについて ♪

ピアノレッスンに付き添う方がよいのか・・ ピアノレッスンの付き添いは必要なの? …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
18歳から始めるピアノ ♪

18歳からでも遅くない !!  「 今、18歳なんですけど、ピアノを習いたいんで …

楽譜の選び方
ピアノ教本の選び方と使い方 ♪

バイエルは もう古いのか ❔  ピアノの教材は数十年間の中で数多く生まれています …