『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

歌のレッスンはピアノを上達させる ♫

      2019/05/06

スウォナーレ声楽教室

 スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスンも行っており、
ピアノ教室の生徒さんも併用受講されています。
併用受講は、ピアノを中心として同時に声楽レッスンを取り入れる形で
そのメリットとして、きちんと発声方法を学び、 歌唱力アップはもちろん音程の取り方、
リズムの刻み方を発声しながら学んで頂きますので
音楽を自らの身体で覚えていきます。

 音楽は頭で考えるより身体で覚えるのが一番で
身体は一度 覚えたことをなかなか忘れません。
例として、一輪車や二輪車がそうで、転んでばかり、
うまく乗れなかった自転車が一度乗れるようになるとしっかり身体が覚えていきますね。
音程やリズムの刻み方も自然と発声しながらできてきます。

歌のレッスンはピアノ演奏力を確実にアップさせます (^^♪

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 楽器のみでは、微妙な間合いの取り方が
難しい場合があります。
ピアノは楽譜を基に音楽を忠実に
再現していきますが、
歌のレッスンをすることにより、
呼吸法を学んでいきます。

楽器も歌もフレージングが大切で、ある程度演奏力がついてきたら
曲のフレーズを意識しないと曲そのものの美しさが損なわれます。
歌のフレージングは、自分で自分の身体をコントロールして表現するので
身体が覚えてしまえば、表現力という点では大きくリードできていきます。
5,6 歳の幼児でも表現力が確実に身に付きます

< 5歳の K ちゃん。あるレッスンにて >
「 じゃあ今日は このお歌を歌ってみようか!」
「 どの歌い方? ベルカントでいいの?」

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪

ピアノの練習方法 <その1>

 - スウォナーレ 声楽教室, ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノと学力の関係 < ピアノが弾けると頭が良くなる仕組み >

脳の情報処理能力の向上!   ピアノの上達は練習することにつきます。 練習なくし …

HAPPY Halloween!
音楽とビジュアル

ピアノ模様 ♫  スウォナーレの女の子ちゃんは、みんな女子力がとっても高くオシャ …

夏休みから始めるピアノレッスン
夏休みから始めるピアノレッスン 🎶

夢中になれるものを見つけてあげたい ♪   梅雨が明けたら 夏休みは目前ですね。 …

ピアノ教室
暗譜すること ♫

冬のピアノレッスン♪゜・*:.。. .。.:*・  東日本では、雪が降り 大阪で …

大人のピアノ
ピアノの練習をしない子 <悩む パパとママへ>

父の背中  寝屋川市より お車で通われる S くんは、5歳になったばかりです。 …

子犬のワルツ
子犬のワルツ VALSE Op. 64 No.1 < 小さな手 >

憧れのピアノ曲 ♪   有名なショパンの『 子犬のワルツ 』  子犬が …

歌で表現すること
歌の表現力を向上させる方法

自分を知る  知っているようで、わりと知らない事が多い自分の姿。 よく、自分の姿 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
カッコいいピアノ練習曲 ♪< 表現力の勉強にお勧め ① >

ブルグミュラー 18 の練習曲より『 大雷雨 』 < 高速低音はカッコいい !! …

保育士、幼稚園の先生ピアノ
ピアノが苦手な保育士さんのためのピアノ克服法 ♪

ピアノ苦手意識をなくす!  ピアノが苦手、ピアノが悩みという保育士さん(幼稚園の …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …