『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ練習のリズムをつくるとは ♪

      2016/11/29

 毎日ピアノ< 練習のリズム ♪ >

 大人のピアノ教室に通われる H さんは、レッスンをスタートされてちょうど 1年が
過ぎました。 3人の子どもちゃんのお母さまで、
子育て、家事、お仕事と毎日ハードな忙しさの中『 ピアノの練習 』を日課と心がけられ、
演奏力もぐんぐんアップしています。
H さんの特に良い所は、毎日上手に練習のリズムをとっているということです。

 ピアノ練習の時間は、演奏力アップに比例していきますので、
練習 ✕ 時間 = 演奏力アップ となりますね。
ですので、たとえ 10分 ✕ 毎日でも違ってきます。
肝心なのは自ら『 生活のリズムの中に組み込む 』ということで、
練習する時間がない・・という甘えは、残念ながら思うように満足に弾けないという
結果を生み出します。

よく目標(コンクールや発表会など)をおいて!と言われますが、
それ以前に先ず生活の中に練習のリズムができるとよいですね。

ピアノ練習のプログラム

 どんな風に練習するのかは、自分で決めます。
小さい幼児であれば、何点かの注意点、要点などをまとめて お付き添いのご父兄に説明しながらレッスン時毎に次回までにこんな風になどと提案します。
(未だ上手にボタンの止外しができない、未だ読み書き、計算を学んでいない幼児には、
手助けが必要なのと同じですね。)
小学校ご入学後には、年齢に応じて 学び、考え、行動が出来るようになりますね。
そしてピアノレッスン導入課程を卒業された生徒さんは、
既に 学び、考え、行動できるレッスンキャリアに到達したことになります。

どのくらい練習するのか、どんな風に練習すればよいのか、
どう工夫して練習するのか。 自分で考え、自分で決める!
厳しいですが、それも併せて上達度に差がでてきます。

 

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ・レッスン <良きライバル>
ピアノの練習方法 < その 1 >

お家でのピアノのおさらい  弾きたい曲を弾きたい時にスラスラと簡単に弾ければ、 …

立春 <梅林>
我が子の習い事

 ピアノ講師の娘さん ♪  『お母さまはピアノの先生』 という生徒ちゃんがおられ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
5歳の女の子の初めてレッスン 🎶 < お姉ちゃんに憧れて >

ずっとピアノを習いたかった S ちゃん ❢  お姉ちゃんがピアノを習い始めたとき …

ピアノコンサート 1
あがり症の改善法

『 あがる 』 とは?  緊張や不安を感じた時、血液中の神経物質ノルアドレナリン …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノを練習しながら成績アップした中学生の男の子 !!

幸せホルモン『 ドーパミン 』の分泌 !!   レッスン前にニッコリしながら「 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
生徒さんの成長 < 3歳でピアノを始めること >

教室最年少( 3歳 )から中軸へ・・  大型連休があけると教室には 楽しみにお待 …

HAPPY Halloween!
音楽とビジュアル

ピアノ模様 ♫  スウォナーレの女の子ちゃんは、みんな女子力がとっても高くオシャ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
4年生のピアノレッスン 🎹

ピアノレッスン スタートからちょうど 1年が経ちました (^^)v   3年生か …

ピアノ教室
暗譜すること ♫

冬のピアノレッスン♪゜・*:.。. .。.:*・  東日本では、雪が降り 大阪で …

エリック・サティ
アーモンド入りチョコレートのワルツ ♪<美味しいピアノ曲>

バレンタインデー   チョコレートに想いを込め、手渡す女の子も受け取る男の子もド …