『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ練習のリズムをつくるとは ♪

      2016/11/29

 毎日ピアノ< 練習のリズム ♪ >

 大人のピアノ教室に通われる H さんは、レッスンをスタートされてちょうど 1年が
過ぎました。 3人の子どもちゃんのお母さまで、
子育て、家事、お仕事と毎日ハードな忙しさの中『 ピアノの練習 』を日課と心がけられ、
演奏力もぐんぐんアップしています。
H さんの特に良い所は、毎日上手に練習のリズムをとっているということです。

 ピアノ練習の時間は、演奏力アップに比例していきますので、
練習 ✕ 時間 = 演奏力アップ となりますね。
ですので、たとえ 10分 ✕ 毎日でも違ってきます。
肝心なのは自ら『 生活のリズムの中に組み込む 』ということで、
練習する時間がない・・という甘えは、残念ながら思うように満足に弾けないという
結果を生み出します。

よく目標(コンクールや発表会など)をおいて!と言われますが、
それ以前に先ず生活の中に練習のリズムができるとよいですね。

ピアノ練習のプログラム

 どんな風に練習するのかは、自分で決めます。
小さい幼児であれば、何点かの注意点、要点などをまとめて お付き添いのご父兄に説明しながらレッスン時毎に次回までにこんな風になどと提案します。
(未だ上手にボタンの止外しができない、未だ読み書き、計算を学んでいない幼児には、
手助けが必要なのと同じですね。)
小学校ご入学後には、年齢に応じて 学び、考え、行動が出来るようになりますね。
そしてピアノレッスン導入課程を卒業された生徒さんは、
既に 学び、考え、行動できるレッスンキャリアに到達したことになります。

どのくらい練習するのか、どんな風に練習すればよいのか、
どう工夫して練習するのか。 自分で考え、自分で決める!
厳しいですが、それも併せて上達度に差がでてきます。

 

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

楽しくピアノ
6歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

< よくある ご質問 > 「 何歳までにピアノを習ったらよいですか? 」 「 〇 …

S くん
ミッション・インポッシブルのテーマ ♪

前菜の一曲   今年の大ヒット映画 『アナと雪の女王』 の レット・イット・ゴー …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

かたつむり
4歳の初めてレッスン < ここまでできる !! >

初めての花まる  💮 「 初めまして 」がマスク姿 (..;)  ちょっとかなし …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きな 4 才の男の子 ♪

元気な声でご挨拶 (^▽^)/  4歳になったばかりの Y くんは、体力的に ま …

一緒にピアノ
ピアノ教室で習ったことを すぐ忘れる < お家で弾けない (-_-;) >

子どもちゃんが不安になってしまう言葉  < ママ( パパ )はピアノ分からないか …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

ピアノ工房
ピアノレッスン と ピアノの購入 🎹

ピアノ工房へ出かけること   置き場所にも価格にも それなりに勇気がいるピアノ購 …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
シンプルにピアノが上手になること

ピアノが上手に弾けてる !!   突然 世界中を大混乱の渦中にしたコロナウイルス …