『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノの練習方法 < その 1 >

      2019/11/25

お家でのピアノのおさらい

 弾きたい曲を弾きたい時にスラスラと簡単に弾ければ、
ピアノの練習も楽しいばかりだと思います。
が、練習曲は好みの曲や得意な奏法、弾きやすい曲ばかりではありませんね。


 
< 課題ごとのゴール >

 目標到達地点が未知であれば 『 ピアノ道 』 は果てしなく途方に暮れてしまいます。
登山で例えるならゴールが頂上、
また マラソンで例えるなら完走と定められた地点がゴールです。
子どもちゃんのピアノ道にもゴールを決めてあげ、完走できれば大きな自信となり、
そこからまた新たな目標をたてると頑張ることができます。
この時のポイントは、必ず完走できるゴールです。

ご家族の方がピアノを弾けなくても・・

 「ほら、練習しないから弾けてないじゃない!」
「 明日 ピアノレッスン日よ、しっかり練習しておきなさい! 」
急き立ててこう言われると、ピアノから逃げ出して楽になりたくなってしまいますね。

 子どもちゃんは、まだまだ成長過程で、経験値も浅く 目線の先は身近なお友だちなんです。周りが楽しく遊んでいれば、当然 参加したいですし、一人帰宅してピアノの練習などとっても孤独な世界です。
それが見違えるほど、練習意欲がわくのが 『 目標 』 です。

教室主催コンサートも一年更新の一つのゴール、
コンクール出場も期間限定の一つのゴール、
将来 音楽大学に行って勉強したい、ピアノの先生になりたい!
これは長い目線のピアノマラソンコースですね。


 

ピアノ・レッスン <良きライバル>

 こんな風に目標を持っている生徒ちゃんは、身近なところから目標をおき、
更新しながら前へ進み、ステップアップしていかれます。
ですが、何事も千差万別。
上手に目標を作られる方と漠然としてしまい身動きできない方まで様々です。

そんな時、ピアノの前にご一緒に( 真横に )腰掛け、わずか10分 見守ってあげるだけでも
孤独感が開放されますね。
10分を 6日間続けられると、トータルで 1時間です。
子どもちゃんにとって、意義ある大きな 1時間になると思います。
そして、この見守りは、お家の方がピアノを弾ける、弾けないとは関係ありません。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノの練習方法 <その2>

 - ピアノレッスン風景 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スウォナーレ 大人の為のピアノ教室
大人の為の ピアノ教室 ♪

お仕事帰りのピアノレッスン  枚方市から通われる ピアノレッスンキャリア 5年目 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
自分にあった練習方法を見つけること ♪

ピアノ練習の習慣化 ♫ < ピアノ練習に関してのよくあるご質問 > ♪ 時 間・ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンで気を付けたいこと < 幼児の場合 >

小さな心と身体のリズム   小さな子どもちゃんは、なかなか自分を上手にコントロー …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 メヌエット ト長調 』魅力と演奏のコツ ♪

メヌエットを弾きたい ❢   M ちゃんは、今まで自分から弾きたい曲があると言っ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
夏休みに違いがでるピアノ練習 ♪

練習時間の有効活用 !!  大学生活もあとわずか。 就職先も内定して卒業までの数 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
6年生の生徒ちゃんが上達する理由 🎹

オプションレッスンに意欲的な H ちゃん 💪    小6 に進級した …

5歳の男の子のピアノ体験レッスン 🎹

5歳 年中さんのピアノ体験レッスン 🎵  大東市から通われる I くんが体験レッ …

親子
ピアノ教室の付き添いについて ♪

ピアノレッスンに付き添う方がよいのか・・ ピアノレッスンの付き添いは必要なの? …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の生徒さんの連弾 🎹 <男性同士の 4手連弾 >

  ちょっと珍しい ?! 男性二人の連弾です 🎶    二人 …