『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノの練習方法について 🎹 [ 1 ]

      2023/09/18

お家でのピアノのおさらい練習

弾きたい曲を弾きたい時にスラスラと簡単に弾ければ、
ピアノの練習も楽しくなってくると思います。
が、練習曲は好みの曲や得意な奏法、弾きやすい曲ばかりではありませんね。


 
< 課題ごとのゴール >

目標到達地点が未知であれば 『 ピアノ道 』 は果てしなく、途方に暮れてしまいます。
登山で例えるならゴールが頂上、
また マラソンで例えるなら完走と定められた地点がゴールです。
子どもちゃんのピアノ道にもゴールを決めてあげ、完走できれば大きな自信となり、
そこからまた新たな目標をたてると頑張ることができます。
この時のポイントは、必ず完走できるゴールです。

ご家族の方がピアノを弾けなくても ご心配いりません!

「ほら、練習しないから弾けてないじゃない!」
「 明日 ピアノレッスン日よ、しっかり練習しておきなさい! 」
急き立ててこう言われると、ピアノから逃げ出して楽になりたくなってしまいますね。

子どもちゃんは、まだまだ成長過程で、経験値も浅く 目線の先は身近なお友だちなんです。周りが楽しく遊んでいれば、当然 参加したいですし、一人帰宅してピアノの練習などとっても孤独な世界です。
それが見違えるほど、練習意欲がわくポイントがたどり着きたいと思う 『 目標 』 です 💪

教室主催コンサートも一年更新の一つのゴール、
コンクール出場も期間限定の一つのゴール、
将来 音楽大学に行って勉強したい、ピアノの先生になりたい!
これは長い目線のピアノマラソンコースですね。


 

ピアノ・レッスン <良きライバル>

こんな風に目標を持っている生徒ちゃんは、身近なところから目標をおき、
更新しながら前へ進み、ステップアップしていかれます。
ですが、何事も千差万別。
上手に目標を作られる方と漠然としてしまい身動きできない方まで様々です。

そんな時、ピアノの前にご一緒に( 真横に )腰掛けて わずか10分間 見守ってあげるだけでも孤独感が開放されますね。
10分を 6日間続けられると、トータルで 1時間です。
子どもちゃんにとって、意義ある大きな 1時間になると思います。
そして、この見守りは、お家の方がピアノを弾ける、弾けないとは関係ありません。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノの練習方法 <その2>

 - ピアノレッスン風景 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
得意なピアノ曲をたくさん持つこと ♪

弾きたい曲 = 得意な曲  (^^♪  現在の練習課題としている曲が 弾きたい曲 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ導入過程が大事な理由とは

基礎力の大切さについて   ピアノを始めて 1年が経過した Y ちゃん。 既に課 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
コンプレックスを活かせるピアノレッスン [ 2 ]

手が小さい方の悩み 😢   背が低い、S サイズ または SS サイズでもメリッ …

保育士ピアノ
保育士ピアノ試験対策 <慌てないために >

自信をもって演奏できるストック曲をたくさん作る ♪  「 もうすぐピアノのテスト …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ連弾は違った角度から楽しめます ♪

連弾 for four hands とは・・  一台のピアノを 2名以上で同時に …

なだめる
泣きながらピアノ練習は大丈夫なのか? 😢

  『 なぜ泣いてしまうのか? 』 にもよります    レッ …

ピアノコンサート 1
あがり症の改善方法について< 5つの改善方法と具体例 >

『 あがる 』ってどういうことなの?   < 必要な情報を的確に収集出 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
子どもが喜んで弾くピアノ曲 (^^♪

インパクトがあるピアノ曲  幼児でも「 コレ !! 」という好みの曲があって、そ …

メトロノーム
テンポキープに対する 力のつけ方 [ 1 ] 🎹

一定のテンポをキープ出来ない原因とは?  演奏は『 一定のテンポをキープ 』でき …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンへのイントロダクション 🎶

それぞれの形でピアノレッスンへの意識を高める時間 ❢ 「 ピアノを弾くことと同じ …