『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

毎日ピアノ練習させる方法 (^^♪

   

ピアノ練習のルールを決める 🎹

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 ピアノが大好きで、合間をみつけては一日に何度もピアノに触れる生徒ちゃんがいます。
幼くても自分から率先して弾くのでパパやママにとっては理想的なピアノ練習ですね。

現実は「 練習しなさい 」と 言われないと弾かない、練習嫌い( 嫌がる )の子どもちゃんの方が断然多いのでは?と考えます。

< ピアノが嫌いなわけではない 👆 >

 ポイントは決して『 ピアノ嫌い 』というわけではなく『 練習嫌い 』という点です。
 

仮に、もしピアノが嫌いなら、子どもちゃんは感受性がとっても鋭いので
まだピアノレッスンを開始する前の時点( 体験レッスンなど )に拒否されます。
初めて食べる物がお口に合わず 二度と食べたがらないのと似ています。

< こんなはずではなかった (-_-;) >

 体験レッスンで楽しかった( 楽しそう ! )と始めてみたものの、
毎日のピアノ練習が待っていた。
「 こんなはずじゃなかった 」と感じる方も少なくないと思います。
こんなはずでは・・と感じる理由は 思い描いた理想と現実のギャップで、
そのギャップの開きを出来る限り近づけることによってモチベーションがアップします。


 

 現代において、全くゲームをしない子どもちゃんは少ないのでは?と思います。
ゲームの醍醐味は一つづつ難問をクリアして出来るようになったり、キャラクターが成長したり、ステップアップしたりなどとゴールを目指して進めていくことではないでしょうか?
そしてそれが楽しくて自分から進んで何時でも何処でも没頭できますね。
一日〇〇時間などゲームで遊ぶルールを決めて、ママとのお約束にしている子どもちゃんが多いと聞きます。

 何事でもスタート時は新鮮で夢と希望で胸が膨らみますね。
ピアノレッスンも『 今日のレッスン楽しかった !! 』という記憶が新しいうちに練習のルールを決めてしまえば生活のリズムとして楽しみの一つになってくれます (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

※ ピアノ練習方法 具体例 2つ

ピアノレッスンで気を付けたいこと < ピアノ練習 具体例 >

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 メヌエット ト長調 』魅力と演奏のコツ ♪

メヌエットを弾きたい ❢   M ちゃんは、今まで自分から弾きたい曲があると言っ …

ピアノと学力
ピアノを習うと頭がよくなる理由 ♪

ピアノを習うと何故頭が良くなるのか?  ピアノが上手になるためには、必ず お家で …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノの調律を楽しみにすること (^^♪

調律を見ること 「 もうすぐお家に調律師さんがくるねん!」 大東市から通われる …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
人見知りちゃんでも大丈夫❣

よくある質問 < ご父兄方の不安 >  初めてレッスンを受ける時(習い事デビュー …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
父親が付き添うピアノレッスン ♫

パパがピアノレッスンに付き添うこと ♪ ♪ レッスン日がパパの休日( だから ピ …

アーティキュレーション
ピアノが下手だと感じる理由 < 3 > アーティキュレーション

何かが違う・・  音もリズムもテンポも楽譜通りに演奏ができるようになった。 だけ …

オーケストラ
ピアノ レッスン と 部活の両立 ♪

  交響楽団に所属して  ピアノを習い始めて、13年になる スウォナーレ ピアノ …

4歳でピアノを習うこと
4歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

4歳児の発達と特徴 < 大きく成長 >  生まれたばかりの新生児の平均身長は、5 …

ピアノ教室 『 仲良し 』
ピアノ上手になりたい!<初心を想い出してみよう>

 毎日のピアノの練習  『 上手 』を極めていくためには、日々の練習に答えがあり …