『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

『 エリーゼの為に 』 魅力と演奏のコツ ♫

      2017/05/29

愛され続ける作品 ♪

 可憐で美しいメロディーの『 エリーゼの為に 』は、今も昔も愛され続ける作品であり、
ピアノを習った人なら一度は弾いてみたい! と憧れる曲ですね。
ピアノが弾けない方でもティラティラティララララ~ ♪ と口ずさめるほど
有名なピアノ曲でもあります。
練習曲というより、演奏会用として用いられることが多いと思います。
ピアノを始めて まず第一の目標とされることもありますね。

 気難しく激しい気性で知られた ベートーヴェンが本気で愛した女性に寄せて作曲した
まさに意外な(優しい)側面を感じ取れる作品です。
ベートーヴェンが真心をこめて書いたラブレターですね (^^♪

 演奏のコツ

イ短調。 A – B – A – C – A のロンド形式。

 静かに始まる A のテーマはなめらかさが必要です。
終始 低音部(左手)が オクターブから 10度音程になっていますので
スラ―を心がけて左手の動きが崩れないようにしましょう。

 軽やかな B のテーマは途中 装飾音符が入ったり、16分音符で細やかに動きます。
16分音符がテンポ通り弾けないと規則正しく動く低音部が遅れてしまいます。
遅れないよう、またリズムを崩さないように演奏しましょう。

 激しい C のテーマは まるで心臓の鼓動のような低音部の連打が続きます。
音色に気を付けないと音が散漫になってしまいますね。
高音部は和音が続き、力強さも要求されますので しっかり構えないと
音がすっぽぬけてしまいます。
また 力任せに弾くと 粗雑でとても乱暴になってしまいます。

手紙
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 

『 ユーモレスク 』 の魅力と演奏のコツ ♪

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応>, 曲の紹介・練習にお勧めの曲  < 魅力や演奏のコツ > , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが好きな生徒ちゃん ♡

じわりじわりと確実にピアノの力をつける H ちゃん !! 「 この娘は、あまり …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
調性の不思議 ♪ <その 2 / 明るく聞こえる短調?>

長調と短調を聴き比べて ♫  初めて短調の曲を練習する時に、長調と短調の違いを実 …

ピアノ教室
暗譜すること ♫

冬のピアノレッスン♪゜・*:.。. .。.:*・  東日本では、雪が降り 大阪で …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
左右 指の動きの練習にお勧めの曲 🎹

『 マリオネット 🎶 』の魅力と注意点  ピアノ初級レベルから中級上レベルにアッ …

月の光
美しいピアノ曲 『 月の光 』♪

十五夜お月さま と お月見団子  今年の中秋の名月は、8日 月曜日でした。 38 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
歌のレッスンはピアノを上達させる ♫

スウォナーレ声楽教室  スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスン …

花束
保育士を目指す男の子のピアノレッスン ♪

大学( 保育科 )に合格した 男の子くん 💪 『 保育士になりたい ❢ 』とピア …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが弾けて良かった!と思うこと

ピアノが弾けて嬉しかったこと  子どもちゃんの場合、ピアノが弾けてよかった! と …

忍耐力とピアノ
ピアノレッスンと忍耐力 <心の栄養 >

忍耐力を養う  新しい事をスタートする時、誰でも大きな興味を抱いていますね。 ピ …