『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

『 エリーゼの為に 』 魅力と演奏のコツ ♫

      2017/05/29

愛され続ける作品 ♪

 可憐で美しいメロディーの『 エリーゼの為に 』は、今も昔も愛され続ける作品であり、
ピアノを習った人なら一度は弾いてみたい! と憧れる曲ですね。
ピアノが弾けない方でもティラティラティララララ~ ♪ と口ずさめるほど
有名なピアノ曲でもあります。
練習曲というより、演奏会用として用いられることが多いと思います。
ピアノを始めて まず第一の目標とされることもありますね。

 気難しく激しい気性で知られた ベートーヴェンが本気で愛した女性に寄せて作曲した
まさに意外な(優しい)側面を感じ取れる作品です。
ベートーヴェンが真心をこめて書いたラブレターですね (^^♪

 演奏のコツ

イ短調。 A – B – A – C – A のロンド形式。

 静かに始まる A のテーマはなめらかさが必要です。
終始 低音部(左手)が オクターブから 10度音程になっていますので
スラ―を心がけて左手の動きが崩れないようにしましょう。

 軽やかな B のテーマは途中 装飾音符が入ったり、16分音符で細やかに動きます。
16分音符がテンポ通り弾けないと規則正しく動く低音部が遅れてしまいます。
遅れないよう、またリズムを崩さないように演奏しましょう。

 激しい C のテーマは まるで心臓の鼓動のような低音部の連打が続きます。
音色に気を付けないと音が散漫になってしまいますね。
高音部は和音が続き、力強さも要求されますので しっかり構えないと
音がすっぽぬけてしまいます。
また 力任せに弾くと 粗雑でとても乱暴になってしまいます。

手紙
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 

『 ユーモレスク 』 の魅力と演奏のコツ ♪

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応>, 曲の紹介・練習にお勧めの曲  < 魅力や演奏のコツ > , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …

ピアノレッスン
幼稚園児(保育園児)のピアノレッスン ♪

 音を楽しむ ♪  園児たちが合奏をする時、担当する楽器で多いのがカスタネット、 …

ピアノが上手になる為に大切な 3つのこと

1. 『 習う 』姿勢  生徒さんが快適なレッスンを受講できるために大事なことは …

失敗しないピアノの選び方
失敗しないピアノの選び方 <② ピアノの選択肢 >

新品ピアノ と 中古ピアノ  中古ピアノは新品ピアノに劣るのか・・? 一概にそう …

出席シール
ピアノの練習方法 <その2>

 ♪  ピアノの練習時間  子どもちゃんのお家でのピアノ練習時間は、ある程度決め …

ピアノ レッスン
ピアノ レッスンも 実りの季節 ♫

子どもたちの成長 ♪  11 月に入って、グーンと気温が下がって寒くなりましたね …

北陸新幹線
(祝)北陸新幹線!

仮面ライダー<戦隊 系>  小さい男の子の生徒ちゃんは、乗り物好きだったり、 仮 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

新しいピアノ教本は夢がいっぱい ♡  教材が進級することは、一つの課程が終了して …

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

生徒ちゃん
リトミック第一期生

懐かしいお顔 (リトミックの生徒ちゃん)  先日偶然、懐かしいお顔に再会しました …