『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

クリスマス オラトリオ

      2015/05/29

もうすぐ クリスマス 

 街のあちこちで 華やぐクリスマス ソング♪ に きらびやかなイルミネーション。
あと 2週間ほどでクリスマスですね。

 日本では、クリスマスを受け入れられたのは、明治後期ということですが、
記録には、戦国時代(1552 年頃)と残されているようです。
ちょうど、「この人は只者でないのでは ?!」
と戦国武将 織田信長公が頭角を現す兆しの頃ですね。
その後、昭和初期には、日本の年中行事になったとか。
とにかく、スウォナーレの生徒ちゃんにとっても、「ケーキを食べる日」 「チキンを食べる日」 「サンタさんがプレゼントを持ってきてくれる日」と 屈託なく心躍らせる季節のようです。

クリスマス オラトリオ 

 日本では、24日(クリスマス イブ)も過ぎれば、一気にお正月ムードになりますが、
ヨーロッパのクリスマス シーズンはまだまだ続きます。
イエス・キリストの降誕を祝うお祭りとして、
11月 26日に一番近い日曜日(待降節 第一主日)から 1月 6日に一番近い日曜日(公現節)
までをクリスマス シーズンとしてお祝いするようです。

 ヨハン・セバスチャン・バッハは、教会音楽への強い想いから 1734 年から 11年間にわたり、
3つのオラトリオを作曲しています。

✩ クリスマス オラトリオ BWV 248 (クリスマス シーズン 12/25~1/6 の為のオラトリオ)

✩ 復活祭 オラトリオ BWV 249 (復活祭の為のオラトリオ)

✩ 昇天祭 オラトリオ BWV 11 (昇天祭の為のオラトリオ)

どれも荘厳な美しい音楽です。

いずみホール ホール内ツリー
大阪 いずみホール ロビーにて ♪

 - スウォナーレ 声楽教室, ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

舞台袖(出番前)
ピアノ 伴奏の経験で力をつける <頑張ったね!>

舞台はやめられへん!!  先日、生徒くんが伴奏者を立候補したという合唱コンクール …

楽譜は大切にしましよう ♪

ピアノ ピース Piano Piece  楽譜も日々進化して、カラフルなものから …

ピアノ教室 『 仲良し 』
ピアノ上手になりたい!<初心を想い出してみよう>

 毎日のピアノの練習  『 上手 』を極めていくためには、日々の練習に答えがあり …

生徒さんの声
ピアノを弾いて成績アップ!!

学校の成績が上がったんです \(^o^)/  交野市から通われる K ちゃんは、 …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の生徒さん 頑張っています ♫

ドレミからのスタート (^^♪  演奏経験、レッスン経験がなくても 40代や 5 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
調性の不思議 ♪ <その 2 / 明るく聞こえる短調?>

長調と短調を聴き比べて ♫  初めて短調の曲を練習する時に、長調と短調の違いを実 …

ピアノが習い事に良い理由
ピアノが習い事に一番良いといわれる理由

自頭を鍛える  今 ビジネス界でも注目される 『 自頭 じあたま 』とは 論理的 …

ソナチネを弾く
自己採点すること ♪<ピアノ演奏>

 練習不足を認めること (・・;) 「自分があまり練習できていない為、満足できる …