『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノレッスンで気を付けたいこと < 幼児の場合 >

      2018/03/20

小さな心と身体のリズム 

 小さな子どもちゃんは、なかなか自分を上手にコントロールできません。
大人でも気分が乗らないとか、今日は出かけたくないとか
物事に前向きになれない日もありますよね。

眠い・・・・特にまだ お昼寝が必要な子どもちゃんなら睡魔は大敵です。
「 お椅子に座ってピアノを弾く 」でも体力を使います。

遊び・・・・レッスン前にお友だちと楽しく遊んでいてレッスンの為に途中で中断させるとかなりのストレスになります。
お友だちを残して自分だけピアノ教室へ行かないといけない、
もっと遊んでいたいのに・・😢
子どもたちにとっては『 今 ! 』がとても大切で、
またあとで とか また明日ね などは聞き分けられませんし、
『 はじめに お約束していたでしょ? 』という遊びの中断のお約束も通用しません。

自信・・・・小さくても自分が頑張ったことを披露できたことはとても嬉しくて誇らしいものです。 できていないこと( レッスンでは できないことを課題にすることは一切ありませんので おさらい練習不足で前回のレッスン後の状態で次のレッスンに臨むこと )を披露しなければいけない状態は嫌なものです。
かなりのストレスになって気持ちが後ろ向きになってしまいます。


 

「 行きたくない 」「 ピアノ嫌い 」にはこれらの想いに共感してあげられない場合がほとんどで、遊びの中断など 無理矢理に気持ちのリズムを崩してしまうとストレスの矛先が『 ピアノ( が悪いんだ )』となります。

 遊びに夢中になってピアノをお休みする・・など考えられないかも知れませんが、
不機嫌な気持ちでレッスンをするよりは、
「 今日は お友だちといっぱい遊べて楽しかったね。でもピアノお休みしちゃったから、
今度はたくさん練習してカッコイイところをみてもらおうね! 」
そういって想いに共感しながら次回につなげてあげると必ずはりきって頑張ってくれます (^^♪

心と身体のリズムを快適にしてあげてレッスン日( レッスン時間 )に調整してあげるだけで ピアノレッスンは順調に進み どんどん力がつきます。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

生徒さんからの嬉しいお便り (^^♪

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

4歳のピアノレッスン
4歳のピアノレッスン < レッスン開始 1ヶ月でできるようになったこと >

応用力を働かせる 4歳児 😲   幼児の『 学ぶ力 』は大きく、一度マスターした …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ調律のお話 🎹

ピアノの音がキラキラになりました (^▽^)/  以前から予約をとっていたピアノ …

父の日
高校生の男の子が ピアノレッスン9ヶ月で出来るようになったこと

指を独立させた速弾きに挑戦 ♬ 「 ピアノが弾けるようになりたい ! 」 高校生 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
秋からピアノを始めたい ❢ とお考えの方へ 🍂

ピアノレッスンをスタートする時期って? 毎年 お盆も過ぎると トンボを見かけ、虫 …

スウォナーレ ピアノ教室
カッコイイピアノソロアレンジ曲 <動物のカーニバル ♫ / その 1>

ライオンの大行進!  『 百獣の王さま 』 と称えるライオンが、風を切って堂々と …

S くん
ミッション・インポッシブルのテーマ ♪

前菜の一曲   今年の大ヒット映画 『アナと雪の女王』 の レット・イット・ゴー …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンに前向きな 4 才の男の子 ♪

元気な声でご挨拶 (^▽^)/  4歳になったばかりの Y くんは、体力的に ま …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人の生徒さん 頑張っています ♫

ドレミからのスタート (^^♪  演奏経験、レッスン経験がなくても 40代や 5 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
子どもが喜んで弾くピアノ曲 (^^♪

インパクトがあるピアノ曲  幼児でも「 コレ !! 」という好みの曲があって、そ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン開始から 3年目 『 音へのこだわり 』

曲の完成度にこだわること ♪ 「 こんな演奏(音)じゃ まだまだ人前では聴かせら …