『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノを習って 3カ月でも上手に弾ける曲 (^^♪

      2017/08/02

ピアノ演奏をプレゼントしたい !! 🎁

 ピアノ教室に通い始めて 3ケ月。
5歳の Y ちゃんは、順調に上達されピアノレッスンを楽しんでいます (^^♪
練習熱心なこともあり、簡単な伴奏にメロディーと すでに両手で上手に弾けます。
曲の形を演奏できる自信がついたと思われます。

そこで初めて「 ハッピーバースディを弾けるようになりたい! 」と言われました。
( もうすぐ大好きな お祖母ちゃんのお誕生日、ピアノ演奏のプレゼントを用意したいそうです ♪ )
演奏のプレゼントは、品物ではありませんので結構大きなサプライズ !! ですね。
5歳でも受取人の笑顔を考えて、素敵なプレゼントを選ばれたと思います (o^―^o)

ハッピーバースディ トゥーユー Happy Birthday to you ♫

 アウフタクトで始まる 3拍子、8小節の曲。
楽曲の理論がわからなくても歌いながら演奏できます。
真ん中の『 ド 』から弾き始めて『 ド ドレ~ド~ファ~ミ~ 』と弾けば
メロディーだけなら鍵盤を探りながら素人さんでも自分で演奏できます。
( ベストな指使いは難しいかも知れません・・ )

ピアノ演奏のプレゼント
 
もう少し理論的に言うと、『 ド 』からメロディーを弾き始めるとへ長調の曲になります。
フラット ♭ が一つついて、主音が『 ファ 』で主和音『 ファ ラ ド 』で演奏すると
簡単な伴奏付けもできてきます。


 

では、フラット?? なんか難しい! なんかよくわからない!
ぜんぶ 白鍵のハ長調で弾きたい方は『 ソ ソラ~ソ~ド~シ~ 』で弾けちゃいますが
弾き語りは難しくなります。
理由は、ほとんどの方は声がついていきません (-_-;)
一番高音が高い『 ソ 』になり、高すぎますし、
一オクターブ下げて歌うと音の出だしが低すぎる為、
声域をマッチさせることが難しい為です。

その点、へ長調なら一番低い音で 真ん中の『 ド 』、
一番高い音も一オクターブ上の『 ド 』まで。
調号も一つまでで、フラットをつける箇所だけ注意して演奏すれば
子どもちゃんから大人の方までジャストフィットな弾き語りができます❢

改めて考えるとお誕生日の歌と言えば万国共通ですよね (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

得意な曲をたくさん持つこと ♪

 - ピアノレッスン風景 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

恥ずかしがりやさん
ピアノ体験レッスン < 恥ずかしがり屋さん の場合 >

初めてに緊張するタイプ ♪  初めての場所、初めて会う人に極度に緊張される人は多 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ向きの手について < 4歳の手 >

4歳、 N ちゃんの才能 !!  背が高い人、ふくよかな人、靴のサイズが大きい人 …

生徒ちゃん
リトミック第一期生

懐かしいお顔 (リトミックの生徒ちゃん)  先日偶然、懐かしいお顔に再会しました …

年賀状
規則正しいレッスンリズムが好ましい理由 ♪

いい笑顔のピアノ初レッスン (^^♪  「 明けまして おめでとうございます ! …

ゴンドラの船頭歌
美しいピアノ練習曲 ♪< 表現力の勉強にお勧め ② >

ブルグミュラー 18 の練習曲より『 ゴンドラの船頭歌 』 ごく小品の練習曲なの …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
調性の不思議 ♪ <その 2 / 明るく聞こえる短調?>

長調と短調を聴き比べて ♫  初めて短調の曲を練習する時に、長調と短調の違いを実 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
教育実習中の生徒さん ♪

幼稚園の教育実習 ♪  大学の保育科に通われる生徒さんの教育実習が始まりました。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ジングルベルを喜んで弾く 4歳の男の子 ♪

9音を使って伴奏付きでカッコよく決めるピアノ演奏 🎄  夏休みからお兄ちゃん( …

大人のピアノ レッスン
楷書で弾きましょう ♪<ピアノ レッスン>

うすい音(芯がない音)  ピアノレッスンを始めたばかり、導入の生徒さんに関わらず …

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …