『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 1 ]

      2019/10/07

一過性の場合

「 帰宅後、お友だちと約束したと言って すぐ遊びに行きたがるんです。」
「 後で練習するから・・といっても結局 練習時間がとれずで悩んでいます。どうしたらいいでしょうか (-_-;) 」 低学年のお母さまより

よくあるご相談内容です。
「 習い始めは あんなに楽しそうにスムーズに進んでいたのに 」とお母さまも心配顔です。

ちょっとしたきっかけや 生活の変動などから ピアノ練習のリズムが崩れる場合があります。 特に新学期などは お友だちとの遊びの約束で忙しく、ピアノ練習どころではなくなる子どもちゃんもいます。

『 周りの環境に合わせたい 』 ⇒ 女の子に多いですね。
( 友だちに誘われたら いつでも応じられるベストなタイミングを作っておきたい など )


 
< 周りの環境による『 やる気の衰退 』は一過性の場合が多い 👆 >

お友だちとの約束、遊びなどは そのうち落ち着きます。

しょんぼり

♪ 環境はやがて変化します。

学期や学年が変わって あまり約束しなくなった
季節の変化により、お家で過ごすことが増えた など。

♪ お友だちに変化が訪れる場合があります。

お友だちが スイミングスクールや英語教室などに通い始めたので空白の時間ができた。
お友だちが突然引っ越してしまった など。


 
< やる気の衰退というより 一時的に気がそぞろになっている状態 >

「 練習しなさい !! 」
「 ピアノ弾かないのなら この先ずっと弾かないでいなさい !! 」

そんな風に追い詰めてしまうと「 ピアノ嫌い 😢 」と今を取り繕いたくなるものです。
やがて穏やかな流れになったり、また いい風が吹いたりしますので
しばらく流されてみてもいいかな?・・と思います。

『 頑張るぞ 💪 』と決心して意気揚々と始めたピアノです。
「 楽しい ♪ 」「 ピアノ大好き 💛 」と弾いていたのなら
そう遠くない時期に自分で気づいて必ず復活します (^^♪


 
< ある ピアノレッスンの風景 ♬ >

進級時、暖かくなって新しいお友だちが増えて毎日遊ぶことで忙しく、
ピアノ練習どころではなくなった ⁈ H ちゃん。
「( 今週もまた )ぜんぜん練習できてないねん (-_-;) 」から 2ヶ月が経った頃・・

「 えっ? 凄く上手に弾けてるよ !! 」

「 だって毎日 雨やったやん( お外で遊べないから お家にこもって練習していた )」

「 なるほど 💡 」

それをきっかけに H ちゃんはまた「 やっぱりピアノが大好き ♥ 」という想いに目覚めて
元のピアノ練習リズムに戻れました (^▽^)/

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 2 ]

 - ピアノレッスン風景 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
自分にあった練習方法を見つけること ♪

ピアノ練習の習慣化 ♫ < ピアノ練習に関してのよくあるご質問 > ♪ 時 間・ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
想像力を働かせるピアノレッスン ① < 演奏力 >

楽譜を読み説く力 🎼 楽譜は 拍子や音符、リズムだけではなく作者からのメッセージ …

ピアノ教室
暗譜すること ♫

冬のピアノレッスン♪゜・*:.。. .。.:*・  東日本では、雪が降り 大阪で …

ミュージカルメンバー
アンサンブル教室 ♪

もうすぐ『 アンサンブル教室 』が開講します!  生徒さん方への予告と共に準備を …

ピアノレッスン
6 才のピアノレッスン ♪ < 目覚ましい勢いで上達 !! >

ママと二人三脚で頑張る 6才   大東市から通われる M ちゃんは ピアノレッス …

楽しいリトミック
スウォナーレ ピアノ教室 / 幼児科 <凛々と!>

寝屋川市から自転車に乗って  「真っ青な澄み渡った空ですよ!」 今朝、そう言って …

スウォナーレ ピアノ教室
カッコイイピアノソロアレンジ曲 <動物のカーニバル ♫ / その 1>

ライオンの大行進!  『 百獣の王さま 』 と称えるライオンが、風を切って堂々と …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
我が子のピアノを誇らしく思う瞬間 ♪

一生懸命頑張る生徒ちゃんたち 💪  緊急事態宣言が解除されて 子どもたちの学校登 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノと学力の関係 < ピアノが弾けると頭が良くなる仕組み >

脳の情報処理能力の向上!   ピアノの上達は練習することにつきます。 練習なくし …