『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

音色について ♪

      2016/08/26

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)

 スウォナーレピアノ教室の K ちゃんは 5歳です。
お家でのおさらい練習が毎日しっかりできていて そのため指の動きもスムーズで
曲全体のテンポ(テンポの速い曲)も含め止まることなく上手に弾けるようになりました。
今度は、もっとグレードを上げて、音色について考えていきます。

 16分音符のスケールの上行(じょうこう)・下行(かこう)が 2オクターブ以上に渡る場合、
特に初心者さんは 両手での指くぐりや指越えでは
どうしてもぐぐり終えた後の着地音の音色が変わります。
これは大人の生徒さんでも よくあることですが、
大人の方の場合は、できるようになってきた! 難しい・・などにかかわらず
説明に「 なるほど! 」と理解を示されます。
ですが、4~5歳の生徒ちゃんになると スキルアップができればできるほど本人のなかで
「 なんで?(止まらずに指使いも滑らかに上手にひけたよ?)」という疑問になります。
幼い生徒ちゃんに そもそも音に色なんて言われてもわかりにくいですね。

虹

音色をどうやって感じてもらうのか・・

 「 美味しいものの食べ比べ 」はみんな大好きですね。
こっちの方が美味しいよ、これはお勧めだよ など
美味しさの追及は楽しいですね。
音もたくさん聴き比べると音色の美しさの追及ができてきます。同じ曲の演奏を聴き比べる、
ジャンルを問わず いろんな楽器の音も聴いてみる、
生演奏で聴いてみる、耳に残ったフレーズを真似てみる など。

音色とは音の表情の違いや美しさの追及ともいえますね (^^♪

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ティータイム
演奏中の集中力について ♫

ミスタッチ を繰り返してしまう・・  練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまと …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
練習ができなかった時のピアノレッスン

 ピアノの練習ができていない時   ♪ 次のレッスンまでに課題の練習が …

ピアノが上手になる為に大切な 3つのこと

1. 『 習う 』姿勢  生徒さんが快適なレッスンを受講できるために大事なことは …

ハロウィン halloween
ピアノ曲を作ること ♫

短調の曲のイメージ ♪  ピアノ & ソルフェージュの併用レッスンを受 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ個人レッスンについて ♪

個人レッスンとは・・?  個人レッスンとは、文字通り生徒さんを中心に指導者とマン …

雨だれ
雨だれのプレリュード ♪

かたつむり ♪  小さな生徒ちゃんが元気いっぱい『かたつむり』の歌唱レッスン中、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
7歳、ピアノがグンと上手くなるポイント ♪

「 ピアノを弾いている !! 」 という実感  新年を迎えて教室ではピアノ発表会 …

カール・ツェルニー
ツェルニー練習曲について ♪

 音の配列が機械的な印象を受けるツェルニーの練習曲は「 弾いていて楽しい 」 「 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
人見知りちゃんでも大丈夫❣

よくある質問 < ご父兄方の不安 >  初めてレッスンを受ける時(習い事デビュー …

green-train
遠方から通われる生徒さんが長く続けられる理由 ♪

遠方から通われる生徒さん ♪  教室までのアクセスの感じ方は通われる方の感じ方で …