『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ソナタ 形式 ♪

      2015/02/01

よくある質問 (子どもたちバージョン)

 ピアノレッスンをスタートされ、数年後(個人差はありますが) 『ソナチネアルバム』 を
手にした子どもたちは、楽譜の下、備考欄に書かれてある「ソナタ形式」を見つけ、
「これって何?」と質問されます。
先ずは、とっても良い質問ですね 

 小1 くらいだと(漢字も読めませんし)何も気にせずひたむきに一生懸命ですが、
小3 以上くらいになると、ほとんど疑問に感じるようです。
多分、ソナチネの上級がソナタ・・そんな意識がどこかから得た情報として頭にあって、
「ソナチネなのにソナタ形式?」そんな不思議に感じるのかも知れませんね。

ソナタ形式 とは

 大きな概念で言えば、楽曲の地図のようなものですね。
全体図としては、

☆ 提示部・・・第一主題、第二主題(主題の調に対してその属調)
☆ 展開部・・・様々な調(転調を繰り返す)
☆ 再現部・・・第一主題、第二主題にコーダが入ることもある。

 自分が今どの辺りにいるのか(どこを弾いているのか)、把握できると
次に進む道の予測もできます。(もちろん中には予測外の展開も!)
音楽が、階級、年齢、性別を問わず、誰もが楽しめるようになった古典派の時代に、
迷わず音楽(楽曲)の道中を楽しめるように、ある程度のルール(道案内)
が生まれました。 それが、ソナタ形式です。

 子どもたちには、もっとわかりやすく、作物などを使って図式で説明します。
ここは、大きな農園ですよ   一番初めに見えるひときわ大きな看板(提示部)には
トマトが美味しそう(第一主題)、さらにミニトマトも(第二主題) など。
子どもたちは、とっても喜んで集中されます。

 中には 「僕、トマト食べられへん」 「私 いちごがいい!」 とか・・

ソナタ形式

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ティータイム
演奏中の集中力について ♫

ミスタッチ を繰り返してしまう・・  練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまと …

音を聴く
ピアノが下手だと感じる理由 < 1 >

拍子の取り方が乱雑 (-_-;)  ピアノは建築物のように基礎固めを丁寧に、 豊 …

1年生から始めたピアノレッスン ♪

『 できたよ !! 』の積み重ね  小学校入学と同時にピアノレッスンをスタートし …

ママ、聞いてちょうだい
『 きらきら星変奏曲 』魅力と演奏のコツ ♫

きらきら星変奏曲 W.A.Mozart, KV 265  『 きらきら星変奏曲  …

立春 <梅林>
我が子の習い事

 ピアノ講師の娘さん ♪  『お母さまはピアノの先生』 という生徒ちゃんがおられ …

北陸新幹線
(祝)北陸新幹線!

仮面ライダー<戦隊 系>  小さい男の子の生徒ちゃんは、乗り物好きだったり、 仮 …

夏休みから始めるピアノレッスン
夏休みから始めるピアノレッスン 🎶

夢中になれるものを見つけてあげたい ♪   梅雨が明けたら 夏休みは目前ですね。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …

生徒ちゃん
リトミック第一期生

懐かしいお顔 (リトミックの生徒ちゃん)  先日偶然、懐かしいお顔に再会しました …

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …