『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ教室の付き添いについて ♪

   

ピアノレッスンに付き添う方がよいのか・・

ピアノレッスンの付き添いは必要なの?
付き添いしない方がいいの?
望ましいのはどちら・・?と 悩まれるお母さまも多いです。

♪ レッスンを受けるご本人が集中できない

下にご兄弟がいる場合、お母さまと下のお子さまと付き添いも増えますね。
下のお子さまのタイプにもよりますが、
1歳くらいでも( お兄ちゃん、お姉ちゃんのしていることを )興味深く
おとなしく見ている方もいます。
この場合、ちゃんと音が記憶として残りますので
聴講という形で上のお子さまと共に受講しているのと同じですね。
いずれご兄弟でレッスンをお考えの場合、下のお子さまの進歩は特に早いと思います。

ただ 肝心のレッスンを受ける子どもちゃんが
( 弟ちゃん・妹ちゃんを )気になってしょうがないという場合も多いので
お兄ちゃん・お姉ちゃんを第一に考えて気遣ってあげたいですね。


 
♪ ご本人が( 付き添いを )嫌がる

結構多いです・・(-_-;)
理由はさまざまだと思いますが、多い理由として 緊張するようです。
帰宅後、注意されたり、叱られたり、いろいろと ご本人の抑圧になるようですね。

少し大きな方( 小3 以上くらい )なら
親に見られることが恥ずかしいという感情も芽生えるようです。
嫌がる・・というより照れるようです (o^―^o)


 
♪ お母さまのお仕事の都合上、なかなか付き添いの時間がとりずらい など

親子

 なかなか付き添いが難しい場合もありますね。
付き添いは強制ではありませんので、
付き添えない・・でも問題はありません。
小さな生徒ちゃんでも送迎のみで大丈夫です。

できれば小学校低学年くらいまでは
レッスンを受講するご本人の意思
寄り添って頂けると幸いです (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

父親が付き添うピアノレッスン ♫

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノレッスン
音を聴きとる力 [ 1 ] < 年長者の場合 >

絶対音感がなくても・・  11歳からピアノレッスンをスタートさせた A くんはレ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
中学生の男の子とピアノレッスン 🎹

ピアノを通じて成長を感じる S くん (^^♪   寝屋川市から通われる S く …

糸車
スタッカートの練習にお勧めのピアノ曲 ♪

紡ぎ歌 / Op.14 No4 へ長調  エルメンライヒの『 紡ぎ歌 』は、かつ …

スウォナーレ 保育士ピアノ
幼稚園の先生 ♪<仕事とピアノを両立すること>

スキルアップのために !  スウォナーレ 保育士ピアノコースには、頑張り屋さんで …

子犬のワルツ
子犬のワルツ VALSE Op. 64 No.1 < 小さな手 >

憧れのピアノ曲 ♪   有名なショパンの『 子犬のワルツ 』  子犬が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 メヌエット ト長調 』魅力と演奏のコツ ♪

メヌエットを弾きたい ❢   M ちゃんは、今まで自分から弾きたい曲があると言っ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
体験レッスン続々と受講中です ♪

体験レッスンについて (^^♪  3月に入ってピアノ教室 & 声楽教室の …

鍵盤と譜表上の音
ピアノの練習に行き詰まる原因 <読譜力 ♪>

音符が読めない  ピアノの練習に行き詰まる一つの原因として よくある例が『音符が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンで気を付けたいこと < ピアノ練習 具体例 >

練習嫌いにさせない為に  < 快適なピアノ練習方法を見つけてあげたい ♪ > 1 …