『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

春から始めるピアノレッスン 🌸

      2018/02/20

春はスタートの時期 ♫

 日本の春は入学(入園)、新学年とスタートの季節ですね。
前に向かって力強い一歩を踏み出す時期にピアノスタートも最適です ♪

 スウォナーレピアノ教室では、言葉が理解できる 3歳からレッスンが可能です。
幼児期の発達は多少の個人差もあり、月齢や兄弟関係でも違ってきます。
最初のお子さまか、上にご兄弟がおられるのか、
ご祖父母さまと共に生活されているのか などによってもかわってきたりします。
比較的 女の子ちゃんは おしゃべり上手と言われていますね。
早い方なら あと数カ月でお誕生日という 3歳前でもレッスンが可能です。

 文字より先に『 ド レ ミ 』 を覚えたよ (^^♪

 幼児は鍵盤を押す力が弱いですが、音を覚え、選別し、聴き取る力が優れています。
トレーニングによって絶対音感が身に着けられるのも幼児限定( 6歳半まで )になります。
実際に 姉が毎日練習するピアノ曲を 2歳の妹ちゃんが覚えて口ずさめるようになり、
「 ねーね(姉)は 2つ間違った!(ママも絶句!)」とミスタッチまで指摘できる!という光景も決して珍しくありません。

『 春 』は年間のバイオリズムでいうと芽吹きの時期。
暖かくなって芽が勢いよく伸びて 花が咲き誇る季節ですね。
街の景色も明るくなって 子どもたちも大人もフレッシュにな気分になります。

さぁ ご一緒に ド レ ミ からスタートしてみませんか (^^♪

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
☆ よく笑い、おしゃべり上手で 3歳になる前からピアノレッスンをスタートさせた H ちゃん。
すっかりレディーになりました (o^―^o)

ピアノ男子がとても増えています ♫

 - ピアノレッスン風景 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アコースティックピアノ
失敗しないピアノの選び方 < ③ 後悔しないために >

アコースティックピアノ と 電子ピアノの違いを知る [ アコースティックピアノ …

サッカー
5歳の男の子がピアノで幼稚園園歌を上手に弾くこと 🎹

主体性が強すぎる生徒くん ♪ 「 オレ 幼稚園の歌弾きたいねん !! 」と 5歳 …

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げること [ 1 ] < ご褒美について >

ご褒美っていいこと?  自分の演奏スキルをあげる為に練習をして、それに対するご褒 …

ベートヴェンソナタ
ピアノ演奏力をアップさせるために

自分の演奏を聴く  ♪  ベートヴェンソナタを練習中の A ちゃんは、近頃ぐんぐ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 2 ]

リビングピアノ練習法 🎶 < 一人で練習できないタイプ >   幼くても自分の部 …

親子 ピアノレッスン
親子で楽しくピアノを習うこと ♪< 夏の夜の夢 >

 スウォナーレ ピアノ教室の お母さまと娘ちゃんの親子でピアノレッスン風景 ♪ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
毎日ピアノ練習させる方法 (^^♪

ピアノ練習のルールを決める 🎹  ピアノが大好きで、合間をみつけては一日に何度も …

一年生 ランドセル
ピアノが脳に与える影響 ♪

ピアノ( 楽器 )を学ぶことによる脳への影響  ピアノ( 音楽 )が脳へ与える影 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが弾けて良かった!と思うこと

ピアノが弾けて嬉しかったこと  子どもちゃんの場合、ピアノが弾けてよかった! と …