『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ教本の選び方と使い方 ♪

   

バイエルは もう古いのか ❔

 ピアノの教材は数十年間の中で数多く生まれています。
そして 話題の曲( 流行曲 )人気ドラマの主題歌、などには いち早く楽譜が出版されます。
教材研究も進歩して表紙もカラフルに、目移りするくらい たくさん店頭に並んでいます。

 流行り曲はブレイク中、また クールダウンしながら時代を象徴する曲となり、
次から次へと新しい話題曲が生まれて移り変わっていきますが、
ピアノのクラシック曲は少し違っています。

教材の研究、進歩は とても有り難いことですが、
最新の教材がベストなのか・・?
バイエルやツェルニーといった歴史あるエチュードは もう古いのか?
要は その使い方だと考えます。

ピアノ教材の使い方

 生徒さんの手の大きさ、指の太さ・長さなど手の形は個人差があって様々です。
また、足が速いのと同じように俊敏な指の動きが得意な方、不得意な方、
ジャンピング力に優れているのと同じように音の跳躍が得意な方、不得意な方、
このように得意分野と不得意分野は生徒さんによって かなりの違いがあります。

楽譜の選び方

 各 生徒さんに応じた
ピアノテクニック力が磨ける
オーダーメイドの教材があればよいですね (^^♪

ピアノテクニックを身に着ける為に、生徒さんそれぞれに合わせた最善のピアノ教材を選び、
有意義に使用することができれば教材の新しい、古いは関係ありません・・が、
確かに講師にとって少し使いづらい教材もありますよね (-_-;)
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

リトルピアニスト♪
3 歳でピアノを習うこと ♪<小さなピアニスト>

リトルレディー  今年の夏、おしゃべり上手でオシャレさん。とっても可愛い K ち …

大人のピアノ レッスン
楷書で弾きましょう ♪<ピアノ レッスン>

うすい音(芯がない音)  ピアノレッスンを始めたばかり、導入の生徒さんに関わらず …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音を聴きとる力 [ 2 ] < 6歳までの場合 >

絶対音感トレーニングの効果  ピアノレッスンをスタートして 3カ月、 5歳の Y …

こんぺいとう
ボンボニエール

ボンボ二エール  フランス語で砂糖菓子入れ。 職人技の様々な形があり、皇室では、 …

男の子がピアノを習うこと
男の子がピアノを習うこと ♪

男の子とピアノ  「 男の子なんですが、ピアノを習わせてもらえますか? 」心配そ …

雨だれ
雨だれのプレリュード ♪

かたつむり ♪  小さな生徒ちゃんが元気いっぱい『かたつむり』の歌唱レッスン中、 …

サンタクロース
シューマン 『 ユーゲントアルバム 』

サンタクロースのおじいさん Knecht Ruprecht ♫  ロベルト・シュ …

1年生から始めたピアノレッスン ♪

『 できたよ !! 』の積み重ね  小学校入学と同時にピアノレッスンをスタートし …

アコースティックピアノ
失敗しないピアノの選び方 < ③ 後悔しないために >

アコースティックピアノ と 電子ピアノの違いを知る [ アコースティックピアノ …

親子 ピアノレッスン
親子で楽しくピアノを習うこと ♪< 夏の夜の夢 >

 スウォナーレ ピアノ教室の お母さまと娘ちゃんの親子でピアノレッスン風景 ♪ …