『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

   

新しいピアノ教本は夢がいっぱい ♡

 教材が進級することは、一つの課程が終了して次のステップに進める資格を得た
( 力をつけた )ということですね。
毎日 使い続けた年季の入った教材は表紙も中身も手に馴染み過ぎて
『 今まで お世話になった 』という気持ちからか
「 新しい本になるのは嬉しいけど、ちょっと寂しいな・・ 」
という生徒くんもいます (o^―^o)

新しい教本を初めて手にした生徒さん方はみな、自信にあふれた 良い笑顔です ❢
これから どんな曲と出会えるのかドキドキと夢がいっぱいです 🎶

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

ピアノ教本にまつわるタブーな言葉

 大抵の練習教本は、最初はとりかかりやすく、最後になるほど教本のまとめとして難しい ‽
という流れです。
ですが、必ず順をおって難しいとは限りませんし目次にこだわりすぎる必要もありません。
 

「 まだ 〇〇番やってるの? 」

「 いつになったら 〇〇番にいけるの!」

「 △△ちゃんは とっくに 〇〇番が終わったらしいよ!」などという言葉は
練習する者のモチベーションを一気に下げかねません。


 

教材は『 ピアノ上手になるため 』に力をつけてくれる味方でありパートナーです。
新しいピアノ教材を手にして夢いっぱいの気持ちが
そのまた新しいピアノ教材へのステップアップへと つながりますように ☆
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

40代でピアノを習うこと ♪

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
60代で始めるピアノレッスン ♫

眠っていたピアノ ♫  大東市から通われる S さんは、60代でピアノを始められ …

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ジングルベルを喜んで弾く 4歳の男の子 ♪

9音を使って伴奏付きでカッコよく決めるピアノ演奏 🎄  夏休みからお兄ちゃん( …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが弾けて良かった!と思うこと

ピアノが弾けて嬉しかったこと  子どもちゃんの場合、ピアノが弾けてよかった! と …

楽譜は大切にしましよう ♪

ピアノ ピース Piano Piece  楽譜も日々進化して、カラフルなものから …

クリスマス会
ピアノレッスン再チャレンジ! <大人のピアノ>

新年 初レッスン ♪  新年最初のレッスンは、皆さんとっても『 いい笑顔! 』で …

男の子とピアノ
お子さんの成長で一人悩んでおられたお母さま

 『 言葉が遅い 』という悩み  「 もうすぐ 4才になる息子がいます。言葉が遅 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
練習ができなかった時のピアノレッスン

 ピアノの練習ができていない時   ♪ 次のレッスンまでに課題の練習が …

スウォナーレ ピアノ教室
音楽 と 数学

インベンション  高校生の A さんは、3声シンフォニーに備えて、 2声インベン …