『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

   

新しいピアノ教本は夢がいっぱい ♡

 教材が進級することは、一つの課程が終了して次のステップに進める資格を得た
( 力をつけた )ということですね。
毎日 使い続けた年季の入った教材は表紙も中身も手に馴染み過ぎて
『 今まで お世話になった 』という気持ちからか
「 新しい本になるのは嬉しいけど、ちょっと寂しいな・・ 」
という生徒くんもいます (o^―^o)

新しい教本を初めて手にした生徒さん方はみな、自信にあふれた 良い笑顔です ❢
これから どんな曲と出会えるのかドキドキと夢がいっぱいです 🎶

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

ピアノ教本にまつわるタブーな言葉

 大抵の練習教本は、最初はとりかかりやすく、最後になるほど教本のまとめとして難しい ‽
という流れです。
ですが、必ず順をおって難しいとは限りませんし目次にこだわりすぎる必要もありません。
 

「 まだ 〇〇番やってるの? 」

「 いつになったら 〇〇番にいけるの!」

「 △△ちゃんは とっくに 〇〇番が終わったらしいよ!」などという言葉は
練習する者のモチベーションを一気に下げかねません。


 

教材は『 ピアノ上手になるため 』に力をつけてくれる味方でありパートナーです。
新しいピアノ教材を手にして夢いっぱいの気持ちが
そのまた新しいピアノ教材へのステップアップへと つながりますように ☆
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

40代でピアノを習うこと ♪

 - ピアノレッスン風景 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …

男の子とピアノ
男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか? < よくある ご質 …

ピアノ レッスン
ピアノ レッスンも 実りの季節 ♫

子どもたちの成長 ♪  11 月に入って、グーンと気温が下がって寒くなりましたね …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ練習のモチベーションを上げる方法 [ 3 ] < 外からの刺激について >

ファッション雑誌の効果 !?  女の子( 女性 )ならほとんどの方が美しく輝きた …

ピアノ教室 『 仲良し 』
ピアノ上手になりたい!<初心を想い出してみよう>

 毎日のピアノの練習  『 上手 』を極めていくためには、日々の練習に答えがあり …

楽譜は大切にしましよう ♪

ピアノ ピース Piano Piece  楽譜も日々進化して、カラフルなものから …

笹飾り<たなばた>
ピアノ教室 と 七夕 <願いを込めて☆>

笹飾り  スウォナーレピアノ教室では、7月に入ると みんなで短冊に願い事を書いて …

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

スタッカート Staccato とは?  音楽用語で『 その音を短く切って( 演 …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
潜在能力を引き出すピアノレッスン ♪

気合スイッチ! 『 頑張るしかない! 』 そう思う本人の気合スイッチが入るほど鬼 …