『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

雨だれのプレリュード ♪

   

かたつむり ♪

 小さな生徒ちゃんが元気いっぱい『かたつむり』の歌唱レッスン中、
お母さまが、ふと「そう言えば、かたつむり全く見なくなりました!」と改めて一言。

 6月で連想されるものといえば、かさ、長靴、紫陽花、かたつむり、真珠、そして雨。
いつ頃からか、集中豪雨という気象情報もめずらしくなくなり、
しとしとと降り続く梅雨がなつかしい気がして、そう言われてみれば
紫陽花の葉っぱにのっかった かたつむりを見かけなくなりました。
明日から 7月。 梅雨明けも間近ですね。

『雨だれ』 前奏曲 第15番 変ニ長調 Op 28-15

 曲の始めから終わりまで『As』音(途中、gis)が八分音符の刻みで鳴り続けることから
『雨だれ』と呼ばれるフレデリック・フランソワ・ショパンの美しい名曲。
J.S.バッハの 48曲の前奏曲とフーガをお手本としたショパンの前奏曲は、
ジョルジュ・サンドと共に冬のマリョルカ島に滞在中の 1839年に完成されました。
ポタポタと一定の間隔で落ちる As音が雨だれを連想させて、
静かに降り続く雨つぶの表現(奏法)はとてもデリケートです。

 ジョルジュ・サンドが名付けたとも言われる雨だれをこの時期に演奏すると
ずっと昔の日本の梅雨を思い出します。

雨だれ

 - ピアノレッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

成長の芽
4歳のピアノレッスン < 3名3様のピアノレッスン 🎹 >

3 名の4 歳児が この夏 同時期にピアノレッスンをスタートされました ♪  夏 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
大人のピアノ教室 < 大人だってピアノが弾きたい! >

大人になって始めるピアノ  大人のピアノ教室への ご入会が増えてきました。 年齢 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
働くママもイチオシ!のピアノレッスン ♪

我が子の習い事にピアノを選ばれた理由  働くママにとってお仕事外の時間のやりくり …

親子
ピアノ練習が苦にならない方法とは? < 小学生の場合 >

練習のし甲斐を見出すこと 💪 < 親もピアノに興味を持ち続けること >    小 …

ピアノが上手になるには
ピアノが上手になる方法 ♫ <はじめの一歩>

  ピアノが上達する為のアドバイス ピアノレッスン導入が終了する頃、少しづつ個人 …

大好きな曲と出会う
練習嫌いの方が練習好きになる瞬間!

練習が好きじゃない  ピアノは好き! だけど練習することが好きじゃない・・ そう …

大人のピアノ
ピアノの練習をしない子 <悩む パパとママへ>

父の背中  寝屋川市より お車で通われる S くんは、5歳になったばかりです。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノの調律を楽しみにすること (^^♪

調律を見ること 「 もうすぐお家に調律師さんがくるねん!」 大東市から通われる …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
絶対音感トレーニングを楽しむ 4歳の男の子 🎶

4歳の男の子が「 面白い !! 」と感じる 絶対音感トレーニング (^▽^)/ …

リトルピアニスト♪
3 歳でピアノを習うこと ♪<小さなピアニスト>

リトルレディー  今年の夏、おしゃべり上手でオシャレさん。とっても可愛い K ち …