『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

ピアノ上手になりたい!<初心を想い出してみよう>

      2016/04/12

 毎日のピアノの練習

 『 上手 』を極めていくためには、日々の練習に答えがありますね。
『 好きこそものの上手なれ 』という言葉があるように本人の『 好き 』の想いが
練習に駆り立てる一番だと思います。
他にも 自分に負けたくない、ライバルさんに差をつけられるのが嫌だ、
弾いてみたい憧れの曲がある、憧れている人(奏者)がいる など
一途に好きとは少しニュアンスが異なる場合もあります。
保育士さんになりたいから・・など将来の夢に向かって必要だからという方もいます。
大切なのは『 なぜ習っているのか 』『 誰のために習っているのか 』の自覚と覚悟ですね。

小さい頃の気持ち(初心を想い出してみる)

 小さい生徒ちゃん、又は初心者の生徒さんは何もかもが新鮮で
目指すもの(大曲が流暢に弾ける、深く理解する)もまだまだ遠くにありすぎて
とにかく目の前の課題に一生懸命です。
「上手に弾けるようになりたい!」と意識が真っ直ぐ前を向いていて
レッスン中でも目がキラキラと輝き、ワクワクしている様子が伝わってきます。
そして びっくりするくらいどんどん上達していきます。

 なぜ上達するかは、弾けた♪ 楽しい❣ この次はどんな曲? と実感や興味が膨らみ続け
自然と毎日ピアノに向かうリズムが流れる為ですね。
習い始めて年数が経ったとしても、初心を重ねていけるとよいですが、
難しさ、それを克服するしんどさを経験すると中々そうはいきません。
そんな時は、少し立ち止まって一息つくのもいいですね。
また初心を想い出す事や新しく気づけるものがあるかと思います。

 頑張り続けるばかりがよいわけでもありません。
『 今週はどうも(気持ちが)ノラなかったんだ・・ 』そんな週もあります。
ピアノ道の長旅に後から続く後輩たちが道に迷った時、
「 僕もそんな事あったよ! 」「 こう考えたらいいよ 」「 こんな風に克服したよ 」
そんなアドバイスができる先輩に成長してほしいですね。

ピアノ教室 『 仲良し 』

 - ピアノレッスン風景 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生のピアノレッスン (^^♪

『 楽しい !! 』と思えるピアノレッスン ♪  < 高校生 A くんの場合 > …

ピアノ
ピアノレッスン <予想しないアクシデント(1)>

手の骨折  生徒ちゃんで 当時、小学校低学年だった Sちゃん。 学校の遊具(大好 …

リトルピアニスト♪
3 歳でピアノを習うこと ♪<小さなピアニスト>

リトルレディー  今年の夏、おしゃべり上手でオシャレさん。とっても可愛い K ち …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
調性の不思議 ♪ <その 2 / 明るく聞こえる短調?>

長調と短調を聴き比べて ♫  初めて短調の曲を練習する時に、長調と短調の違いを実 …

ママ、聞いてちょうだい
『 きらきら星変奏曲 』魅力と演奏のコツ ♫

きらきら星変奏曲 W.A.Mozart, KV 265  『 きらきら星変奏曲  …

5歳でピアノを習うこと ♪
5歳でピアノを習うこと ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

幼児時代の最終章にピアノレッスンはお勧めです ♪  5歳ともなると幼稚園( 保育 …

ピアノ・レッスン
親がピアノを弾けない <よくあるご質問>

親がピアノを弾けなくても大丈夫!  よくあるご質問の中で「私は全くピアノを弾けま …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン開始から 1年の成長 ♪

スラスラと弾けることが当たり前になる ♫  初めてのピアノレッスンは、皆さん ど …

アンダーソン 『ウォータールーの戦い』
ピアノ伴奏すること ♪

初夏ですね   春の雨が続いたかと思えば、連日 気温が上昇、すっかり初夏に衣替え …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …