『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

アンサンブル教室 ♪

   

もうすぐ『 アンサンブル教室 』が開講します!

 生徒さん方への予告と共に準備を始め、お待たせしていました
スウォナーレ アンサンブル教室が いよいよ来週 開講式を迎えます ❣
今春の教室コンサートでは、ミュージカルを開催しましたが 今季はその楽器バージョン。
みんなで力を合わせて一つのテーマ曲の音作りに挑戦します。
参加メンバーは、ミュージカル経験組もいれば新しい仲間もいて、
小2~大人まで幅広い年齢の縦割りレッスンです。
(小2以下の ちっちゃな生徒ちゃんは、もう少し待ってて下さいね)

 構想は、ミュージカルの準備の傍ら 私の中であたためて、
その後、曲選びや楽譜作りなど どんどん膨らませていきました ♪
小2の生徒ちゃんも、大人の生徒さんも開講式を指折り数え とっても楽しみにして下さり、
みんなで助け合い、補い合いながら、きっと最高の音作りができると思っています。
私も負けないくらいワクワクしています(*^_^*)

ミュージカルメンバー

アンサンブルとは?

 音楽用語で 2人以上同時に演奏すること。
種類は いろいろありますが、合奏・合唱、
重奏・重奏など用いる楽器を含めて様々です。

<アンサンブルが良い理由>

1. 『 音 作 り 』・・・・独奏(独唱)ではない音作り。
2. 『 ハーモニー 』・・・・自他を認め合いながら『 聞く(聴く)』ということ。
3. 『 感動 』・・・・みんなで一つのものを作りあげる喜び、充実感、達成感を味わうこと。
4. 『 心(想い) 』・・・・人として一番大切な仲間を思いやる優しい心。

 個人レッスンでは体験できない耳づくり、感性を養い、
それぞれが専門とする演奏力(ピアノ・声楽・ヴァイオリン・フルート・クラリネット など)が
更に大きく成長 & グレードアップすることは言うまでもありません。

 時には良い音楽を追求するあまり意見が衝突するかもしれませんね。
そして、ディスカッションも大切な音作りの一貫です。

 - ピアノレッスン風景 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
絶対音感トレーニングを楽しむ 4歳の男の子 🎶

4歳の男の子が「 面白い !! 」と感じる 絶対音感トレーニング (^▽^)/ …

green-train
遠方から通われる生徒さんが長く続けられる理由 ♪

遠方から通われる生徒さん ♪  教室までのアクセスの感じ方は通われる方の感じ方で …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
エチュードを前向きに練習する方法 💪 < エチュードとの向き合い方 >

エチュードには面白さを求めない !? 自分が知っている曲 = 取り組みやすい! …

立春 <梅林>
我が子の習い事

 ピアノ講師の娘さん ♪  『お母さまはピアノの先生』 という生徒ちゃんがおられ …

アーティキュレーション
ピアノが下手だと感じる理由 < 3 > アーティキュレーション

何かが違う・・  音もリズムもテンポも楽譜通りに演奏ができるようになった。 だけ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
練習ができなかった時のピアノレッスン

 ピアノの練習ができていない時   ♪ 次のレッスンまでに課題の練習が …

男の子とピアノ
男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか? < よくある ご質 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
我が子のピアノを誇らしく思う瞬間 ♪

一生懸命頑張る生徒ちゃんたち 💪  緊急事態宣言が解除されて 子どもたちの学校登 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 メヌエット ト長調 』魅力と演奏のコツ ♪

メヌエットを弾きたい ❢   M ちゃんは、今まで自分から弾きたい曲があると言っ …

ピアノが上手になるには
ピアノが上手になる方法 ♫ <はじめの一歩>

  ピアノが上達する為のアドバイス ピアノレッスン導入が終了する頃、少しづつ個人 …