『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

   

スタッカート Staccato とは?

 音楽用語で『 その音を短く切って( 演奏する )』という意味を持ちます。

 音符の『 たま 』のすぐ上部分、
または下部分に小さな点が書かれて表示されます。
俊敏な手の動きが必要で、音色は歯切れのよい音ですが、
初心の場合、ドテッと重くなったり、乱暴になってしまいがちです。

 スタッカート演奏のコツは、腕で弾かないようにすることです。
軽やかに弾くためには余分な力をぬき 手首を支点とした素早い上下運動で、
手首のスナップ( 指先に向かって瞬時に加速する動作 )を上手く使えるように
練習することが必要ですね。
※ 「 腕が疲れる・・ 」「 手首が痛くなってくる・・ 」といった原因は
手首や腕に余分な力が入っているためにおこります。
身体がこわばって肩が痛くなることもありますね。

スタッカートのイメージ ♪

 軽やかに押し返されるようなイメージですが、バネのように弾む感じ、
ボールならバウンドですね。
指示された一音のみに集中すると なんとか無事に弾けても
連打となれば統一することが難しくなります。( 音がつながってしまいます )
 
スタッカート
 よくあるのは、例えば 4音連続のスタッカートなら、
最初の 3音が弾けて最後の 1音が
どしっと重くなるパターンです。
自分の中ではちゃんと短く切って弾いているつもりです。
1音 1音、音をよく聴いて丁寧な練習が必要ですね。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

付点のリズムを上手に弾きこなすには ♪

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

憧れの舞踏会
3歳児の夢と目標・・<朝顔 と 舞踏会 ♪>

あさがおの花  先週から、雨の日が多く、お天気が不安定ですね。 先週末、ほんのり …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
ピアノ( 声楽 )レッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 3 ]

目的をもって親子で取り組む最高の時間 (^^♪  子どもちゃんが四六時中ママと一 …

虹
音色について ♪

音色  おんしょく を考える 5歳児 (゜-゜)  スウォナーレピアノ教室の K …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが継続できる生徒さんの特長 ♪

ピアノが継続できるのか ? という不安が継続できない現実になる < お問い合わせ …

ピアノ レッスン
おうちで毎日ピアノが弾けること ♪

ピアノが来る! 「もうすぐピアノが来るねん(届けられる)!」 ピアノ レッスンを …

クリスマスプレゼント
30代 OL さんのピアノレッスン

思わぬクリスマスプレゼント 🎁  枚方市から通われる OL の M さんは、最初 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ男子がとても増えています ♫

ピアノ男子はハイレベルまで取り組む!  男の子がピアノを習い始めると、 かなりハ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが弾けて良かった!と思うこと

ピアノが弾けて嬉しかったこと  子どもちゃんの場合、ピアノが弾けてよかった! と …

大人ピアノ
ピアノレッスンで気を付けたいこと < 大人の場合 >

想いを伝えてみる  大人の方がレッスンをスタートさせる場合、 スタートより 6カ …

ピアノ練習課題
ピアノ大好き ❣

 スーパームーン   10月に入り、今年 後半のスタートですね。 子どもたちは運 …