『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

   

スタッカート Staccato とは?

 音楽用語で『 その音を短く切って( 演奏する )』という意味を持ちます。

 音符の『 たま 』のすぐ上部分、
または下部分に小さな点が書かれて表示されます。
俊敏な手の動きが必要で、音色は歯切れのよい音ですが、
初心の場合、ドテッと重くなったり、乱暴になってしまいがちです。

 スタッカート演奏のコツは、腕で弾かないようにすることです。
軽やかに弾くためには余分な力をぬき 手首を支点とした素早い上下運動で、
手首のスナップ( 指先に向かって瞬時に加速する動作 )を上手く使えるように
練習することが必要ですね。
※ 「 腕が疲れる・・ 」「 手首が痛くなってくる・・ 」といった原因は
手首や腕に余分な力が入っているためにおこります。
身体がこわばって肩が痛くなることもありますね。

スタッカートのイメージ ♪

 軽やかに押し返されるようなイメージですが、バネのように弾む感じ、
ボールならバウンドですね。
指示された一音のみに集中すると なんとか無事に弾けても
連打となれば統一することが難しくなります。( 音がつながってしまいます )
 
スタッカート
 よくあるのは、例えば 4音連続のスタッカートなら、
最初の 3音が弾けて最後の 1音が
どしっと重くなるパターンです。
自分の中ではちゃんと短く切って弾いているつもりです。
1音 1音、音をよく聴いて丁寧な練習が必要ですね。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

付点のリズムを上手に弾きこなすには ♪

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

笑顔でレッスン
4歳の女の子のピアノが上達する理由

学ぼうとする力が凄い 😲   4歳の Y ちゃんが入室されて 3か月が経ちました …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
もっとピアノが上手になりたい !! と思うこと

ピアノ発表会で演奏を聴く機会 🎹  初めてピアノ発表会に出演される生徒さん( 親 …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

ティータイム
演奏中の集中力について ♫

ミスタッチ を繰り返してしまう・・  練習量も少なくはなく、満足がいく演奏でまと …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
歌のレッスンはピアノを上達させる ♫

スウォナーレ声楽教室  スウォナーレでは、ベルカント唱法による本格 声楽レッスン …

ピアノってスポーツ !? < 音符の跳躍 >

音符の跳躍をカッコよく決めるのは難しい (-_-;)   親指と小指をひらいて …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスン再会 ♪

大東市から通われる A ちゃん ♪ 「 1年経ったら戻ってきます! 」と お母さ …

ショパン As-dur
ピアノ練習曲 ♪<調号の先入観>

調号の多い曲  シャープ ♯ や フラット ♭ がたくさんつくほど、楽譜を見ただ …