『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

右手の為のピアノ練習 [ 3 ] ( 左手が使えない時 😢 )

      2022/07/05

重音のスタッカート練習 🎵

 
 初心者にとって『 上達への道程 』は ひたすら出会った課題と向き合って 一つ一つクリアしていくことにあります。
「 難しい・・😔 」と弱腰になっても練習をすれば やがて必ず出来るようになります。
そして また新しい課題に取り組む 💪 ・・その繰り返しですね。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

 連音のスタッカート( その音を短く切って弾く )を歯切れ良くのはなかなか難しく、
音に凹凸が出てでこぼこしたり、
最初はよいが、後半いつのまにかレガートになっていく などもよくあります。
( イメージとしては切りそこねているたくあんのよう !? )
重音のスタッカートになると更に初心者にとって弾きにくい課題の一つです。


 
< ストリーボッグの作品は初心者のお助けマン (^^)v >

小鳥のさえずり

ストリーボッグの『 小鳥のさえずり 🐤 』は重音のスタッカートがテーマになっています。
まさに重音のスタッカートがさえずりをイメージしています。

上手に弾く為のポイントは、単音のスタッカートがちゃんと弾けているのか見極めること。
単音のスタッカートが弾けていないと、重音のスタッカートはまだ厳しい為、先ずは単音のスタッカートから丁寧におさらい練習するとよいですね。

『 ストリーボッグ Streabbog / 1835–1886 』
ベルギーの作曲家・ピアニスト。
本名である ゴバールツ( Gobbaerts )を逆さまから読み替えてそのままペンネームにしたという逸話が残されています。
当時( 19 世紀 )の最先端?を行くようなネーミングからもお洒落心を感じますね。(#^.^#)

ストリーボッグの曲は、可愛らしい小品が多く ピアノ発表会の持ち曲としてもよいですね。
『 すみれ La Viollette 』『 金の星 Les Etoiles D’or 』『 ギャロップ Galop 』などが有名です。
どの曲も素敵ですね 🎶

 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪
     

 

予想しないアクシデントで 思わぬピアノ演奏力をつけること

 - ピアノレッスン風景, 曲の紹介・練習にお勧めの曲  < 魅力や演奏のコツ > ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
得意なピアノ曲をたくさん持つこと ♪

弾きたい曲 = 得意な曲  (^^♪  現在の練習課題としている曲が 弾きたい曲 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ or 声楽 体験レッスン続々と受講中です ♪

体験レッスンについて (^^♪  3月に入ってピアノ教室 & 声楽教室の …

左利き
左利きでピアノを習うこと ♪

ピアノって左利きでも大丈夫なの?  たまに お問い合わせで「 ピアノを習いたいの …

糸車
スタッカートの練習にお勧めのピアノ曲 ♪

紡ぎ歌 / Op.14 No4 へ長調  エルメンライヒの『 紡ぎ歌 』は、かつ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
ピアノ( 声楽 )レッスン 親のサポートはどこまで必要なの? [ 3 ]

目的をもって親子で取り組む最高の時間 (^^♪  子どもちゃんが四六時中ママと一 …

ステンドグラス
アヴェ マリアを弾く ♪ < 魅力と演奏のコツ >

祈りを捧げる厳粛な曲  『 アヴェ・マリア Ave Maria 』 は、聖母マリ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ導入過程が大事な理由とは

基礎力の大切さ   ピアノを始めて 1年が経過した Y ちゃん。 既に課題の拍子 …

積み重ね、努力
ピアノで自制力を鍛える [ 2 ] 💪

  物事の継続が苦手なタイプ 😔    すぐに飽きてしまう・ …

ピアノ工房
ピアノレッスン と ピアノの購入 🎹

ピアノ工房へ出かけること   置き場所にも価格にも それなりに勇気がいるピアノ購 …

忍耐力とピアノ
ピアノレッスンと忍耐力 <心の栄養 >

忍耐力を養う  新しい事をスタートする時、誰でも大きな興味を抱いていますね。 ピ …