『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

失敗しないピアノの選び方 <② ピアノの選択肢 >

      2023/07/16

新品ピアノ と 中古ピアノについて

 中古ピアノは新品ピアノに劣るのか・・? 一概にそうだとも言えません。
新品ピアノは新しい分 部品の変化が大きく、音が安定してくるまでに 3 年はかかると言われます。
購入後、これから 時間をかけて自分オンリーの音を創り出していきます。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

 比べて 30~40年以上前のピアノでも材質の良いもの、お手入れの行き届いたもの、
音に深みが増して円熟した音色が出るものもあります。
外観に磨きをかけると新品のようにピカピカになって 見た目では判断しにくいものも多いので ピアノ内部を確認し、音響版( ひびなど )、弦や部品( ネジ )がサビてはいないかなどをチェックして実際に弾いてみてしっかり音を聴いてみるとよいですね。

今では手に入らないヴィンテージモデルは希少価値が高く、
嬉しい出会いがあるかもしれません (^^♪

ピアノの大きさと重さ、音量について

失敗しないピアノの選び方

 生徒さんにもよく ご相談を受けますが、
先ず ピアノの大きさ、重さを懸念されます。

 ピアノの大きさは、家庭用グランドピアノで約、畳 2帖分、アップライトピアノでは約、畳 1帖分になります。

重さは家庭用グランドピアノで約、300 Kg、
アップライトピアノでは約、200 Kg になります。
200 kg で約、大人 4名分になりますが、
他の家具で考えると書籍を入れた本棚は結構重く、
スーツ、コートでいっぱいの洋服ダンスもかなりの重さになりますので、ピアノ=重い (・・;) と先入観を持たれなくても大丈夫だと思います。
ピアノ設置で床がぬけてしまう・・では住宅施工に疑問を感じてしまいますよね。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

 音量は消音機能付きもありますが、早朝、深夜など世間一般の生活リズムを配慮しながら
かなりの演奏グレード奏者が数時間にわたって弾かない限り
神経質になりすぎることもないですね。
テレビやオーディオ機器、人の話し声( 笑い声 )の方が大きかったりもします。
 

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

失敗しないピアノの選び方 < ③ 後悔しないために >

 - ピアノレッスン風景, 大人の ピアノ教室 <シニア・シルバー対応> , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
新しいピアノ教本に進むこと (^^♪

新しいピアノ教本は夢がいっぱい ♡  教材が進級することは、一つの課程が終了して …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
4歳、5歳で暗譜ができる理由

幼児には暗譜しようという自覚がない !?   楽器演奏の経験がないとどうやって楽 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
オンラインレッスン始めます ♪

生徒さん方、皆さま 元気で頑張っています 💪   緊急事態宣言から一か月経とうと …

レッスンバッグ
年少さんのピアノ体験レッスン 🎵

  適応力に優れた年少さん 😲    ピアノレッスンの体験は …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
『 パリの休日 Holiday in Paris 』魅力と弾き方のコツ ♪

メロディーラインが映える 3 拍子の曲 🎵 ギロックの『 パリの休日 』は パリ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
天性に勝る音楽センス < ピアノとダンス 🎶 >

『 継続の力 💪 』音感 & リズム感がアップ ❢  生まれ育った環境、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
潜在能力を引き出すピアノレッスン ♪

気合スイッチ! 『 頑張るしかない! 』 そう思う本人の気合スイッチが入ると鬼に …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
コンプレックスを活かせるピアノレッスン [ 1 ]

手が大きい女の子の悩み 😢  なりたい自分の姿とはいえない体型は なかなか『 個 …

本とカップ
調性の不思議 ♪ <その 1 / 哀しく聞こえる長調?>

ピアノ発表会の選曲  発表会で演奏する曲は、ある程度キャリアを積まれた生徒さんに …