『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

      2017/07/18

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか?
< よくある ご質問 / 男の子のお母さまより >

 男女比較で 女の子の方が上達する(上達が早い)、
女の子の方がピアノに向いている、・・などということはありません。
ですが、長年ピアノレッスンを手がけていると生物学的にも研究されている
男女の脳の違いを若干感じる時もあります。
どちらかといえば、女の子の方が打たれ強いかもしれません。

 男の子は素直で繊細、体調不良などで練習ができていない時、
また 思うように弾けない時などの落ち込みはダイレクトですが、
真正面から効率的に向かって取り組み
頑張る時は、しっかり頑張る! 』ことができるように感じます。
その点 女の子ちゃんは とても要領がよいですね (*^_^*)
いずれにしても 男の子には男の子ならではの良さ、女の子には女の子ならではの良さがあり、もちろん どちらも上手に弾けるようになります ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

男の子とピアノ

男の子脳 と 女の子脳 その違いについて

 生後 少しづつ女の子の脳より男の子の脳は
大きく重く成長し、
その差は約、200 グラム程と言われます。
(知能の高さとは関係がありません)

大きな違いは、
右脳と左脳をつなぐ脳梁の形と大きさで、
女性の方が大きく丸みがあるようです。
(よって「 女性の方が感情的でおしゃべりである 」となるようです)
女性が脳全体で物事を捉えるのに対して、
男性は、言語中枢がある左脳のみで会話をするため、
論理立てて会話し、女性と比較すると感情面で比較的冷静であるようです。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

嬉しい!
ピアノを習ってよかった!< 生徒さんの声 >

ピアノが弾けるという宝物  大学生になった A さんは学生生活を満喫されています …

音を聴く
ピアノが下手だと感じる理由 < 1 >

拍子の取り方が乱雑 (-_-;)  ピアノは建築物のように基礎固めを丁寧に、 豊 …

スタッカートを上手く弾くコツ ♪

スタッカート Staccato とは?  音楽用語で『 その音を短く切って( 演 …

考えること
ミスタッチから学ぶこと ♪

ミスタッチを恐れる  舞台上の演奏だけではなく、普段のレッスンでも手汗をにぎり緊 …

ピアノ教室への想い
ピアノ教室へ ご両親の想い

ご両親の想い  生徒さんがピアノ教室に通われることにあたり、お父さま、お母さまの …

ピアノ練習
ピアノ練習をしない子との接し方は?

言わない方がよい言葉    何度言っても練習しない子どもちゃんに発破をかけるため …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
妹ちゃんがピアノを始めること (^^♪

5 年ぶりの再会  5 年前にピアノレッスンをしていた生徒さんの妹ちゃん( K …

歌劇 『カルメン』
♪ハバネラのリズム <オペラ『 カルメン Carmen 』>

オペラ『 カルメン 』  情熱的な野生美で魅了するジプシーの女性。 闘牛・フラメ …

モーツァルト
♪長調 と 短調

梅雨明けですね  梅雨入り前は、今年の夏は、冷夏だと耳にしましたが、果てさていか …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
高校生からピアノを習うこと ♪

ピアノを習い始める目的は様々   男女問わず 高校生から( 初心者で )ピアノを …