『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

      2017/07/18

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか?
< よくある ご質問 / 男の子のお母さまより >

 男女比較で 女の子の方が上達する(上達が早い)、
女の子の方がピアノに向いている、・・などということはありません。
ですが、長年ピアノレッスンを手がけていると生物学的にも研究されている
男女の脳の違いを若干感じる時もあります。
どちらかといえば、女の子の方が打たれ強いかもしれません。

 男の子は素直で繊細、体調不良などで練習ができていない時、
また 思うように弾けない時などの落ち込みはダイレクトですが、
真正面から効率的に向かって取り組み
頑張る時は、しっかり頑張る! 』ことができるように感じます。
その点 女の子ちゃんは とても要領がよいですね (*^_^*)
いずれにしても 男の子には男の子ならではの良さ、女の子には女の子ならではの良さがあり、もちろん どちらも上手に弾けるようになります ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

男の子とピアノ

男の子脳 と 女の子脳 その違いについて

 生後 少しづつ女の子の脳より男の子の脳は
大きく重く成長し、
その差は約、200 グラム程と言われます。
(知能の高さとは関係がありません)

大きな違いは、
右脳と左脳をつなぐ脳梁の形と大きさで、
女性の方が大きく丸みがあるようです。
(よって「 女性の方が感情的でおしゃべりである 」となるようです)
女性が脳全体で物事を捉えるのに対して、
男性は、言語中枢がある左脳のみで会話をするため、
論理立てて会話し、女性と比較すると感情面で比較的冷静であるようです。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
子供が追求するピアノ演奏とは・・?

合格( まる )にこだわらなくなった H ちゃん👧 と K くん👦  ピアノの課 …

オンラインレッスン
コロナ禍のピアノレッスン [ 2 ] < オンラインピアノレッスン >

10 名の生徒さん方がリモートレッスンを体験しました!    お盆あた …

ピアノリハビリの効果 !!

整形外科医も勧めるピアノリハビリ  事故での骨折などによる後遺症、リウマチなどの …

兄妹のピアノ体験レッスン( 年中さん & 3歳 )

  秋の体験レッスン 🍇    8月もお盆を過ぎると少しづつ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノで自分に自信が持てる理由 < 自分に自信を持つ為に >

『 スラスラと弾けるようになる !! 』を繰り返していく 🎶  ピアノは練習課題 …

オーケストラ
ラフマニノフ の ピアノコンチェルト ♪

 ピアノ協奏曲 第二番  ハ短調 作品 18 は、1900 年 秋から 数ヶ月ほ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
生徒さんのピアノ購入 🎹

ピアノ購入を考えるご両親 🎵  調律師さんから「 ピアノがよく売れています !! …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンとママの想い

ピアノを通じて学べること  ピアノのレッスン課題が新しい曲の場合、ほとんどの人が …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
働くママもイチオシ!のピアノレッスン ♪

我が子の習い事にピアノを選ばれた理由  働くママにとってお仕事外の時間のやりくり …

仲良しピアノ仲間
ピアノ 花まる演奏 ♪

ピアノ休みたくない!  朝夕と気温が下がり、お鼻グスグスなどちょっと風邪気味の生 …