『音楽』を通じ、心を大切に育みます。四條畷市・大東市・寝屋川市・門真市から多くの方が通われています。

四條畷市のピアノ教室ならスウォナーレピアノ教室

男の子とピアノ、女の子とピアノ ♪

      2017/07/18

ピアノは 男の子より女の子の方が上達するのではありませんか?
< よくある ご質問 / 男の子のお母さまより >

 男女比較で 女の子の方が上達する(上達が早い)、
女の子の方がピアノに向いている、・・などということはありません。
ですが、長年ピアノレッスンを手がけていると生物学的にも研究されている
男女の脳の違いを若干感じる時もあります。
どちらかといえば、女の子の方が打たれ強いかもしれません。

 男の子は素直で繊細、体調不良などで練習ができていない時、
また 思うように弾けない時などの落ち込みはダイレクトですが、
真正面から効率的に向かって取り組み
頑張る時は、しっかり頑張る! 』ことができるように感じます。
その点 女の子ちゃんは とても要領がよいですね (*^_^*)
いずれにしても 男の子には男の子ならではの良さ、女の子には女の子ならではの良さがあり、もちろん どちらも上手に弾けるようになります ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

男の子とピアノ

男の子脳 と 女の子脳 その違いについて

 生後 少しづつ女の子の脳より男の子の脳は
大きく重く成長し、
その差は約、200 グラム程と言われます。
(知能の高さとは関係がありません)

大きな違いは、
右脳と左脳をつなぐ脳梁の形と大きさで、
女性の方が大きく丸みがあるようです。
(よって「 女性の方が感情的でおしゃべりである 」となるようです)
女性が脳全体で物事を捉えるのに対して、
男性は、言語中枢がある左脳のみで会話をするため、
論理立てて会話し、女性と比較すると感情面で比較的冷静であるようです。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

 - ピアノレッスン風景 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノレッスンは導入が一番大事です ❢

導入時期 Introduction process とは・・  初めてピアノレッ …

ピアノのライバル
ピアノの練習(指のたいそう)

ピアノの準備運動 ♪  プール開きが始まり、少し湿った髪で来られる生徒ちゃんもい …

本を読む子ども
音読が苦手な子どもにお勧めのピアノレッスン ♪

ピアノでグングン伸びる国語力( 音読力 ) !!   大東市から通われる H く …

やる気
ピアノ練習が嫌になる原因とは? [ 2 ]

上達の波にのれない場合  習い始めがあれば、その後がありますね。 習い始めて一年 …

クワガタ Tシャツ
夏休みのピアノ レッスン ♪

カブトムシ VS クワガタ    暑い毎日です。 数名の生徒ちゃんが「海に行って …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ調律のお話 🎹

ピアノの音がキラキラになりました (^▽^)/  以前から予約をとっていたピアノ …

ピアノ レッスン
おうちで毎日ピアノが弾けること ♪

お家にピアノが来る !! 「もうすぐピアノが来るねん (^▽^)/ 」( お家に …

父の日
高校生の男の子が ピアノレッスン9ヶ月で出来るようになったこと

指を独立させた速弾きに挑戦 ♬ 「 ピアノが弾けるようになりたい ! 」 高校生 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
働くママもイチオシ!のピアノレッスン ♪

我が子の習い事にピアノを選ばれた理由  働くママにとってお仕事外の時間のやりくり …

一年生 ランドセル
ピアノが脳に与える影響 ♪

ピアノ( 楽器 )を学ぶことによる脳への影響  ピアノ( 音楽 )が脳へ与える影 …